堀辰雄の作品一覧

「堀辰雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:堀辰雄(ホリタツオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1904年12月28日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

東京帝国大学文学部国文科卒。初期の代表作として『ルウベンスの偽画』、『聖家族』など、他に『美しい村』『風立ちぬ』『かげろふの日記』など多数の作品を手がける。中でも『風立ちぬ』は、何度も映画化、テレビドラマ化されている。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2022/05/20更新

姨捨
無料あり
「絵本」
無料あり
エマオの旅びと
無料あり
Ombra di Venezia
無料あり
「鉄集」
無料あり
心の仕事を
無料あり
さらにふたたび
無料あり
初秋の浅間
無料あり
ジャム、君の家は
無料あり
冬
無料あり
噴水のほとりで
無料あり
匈奴の森など
無料あり
不器用な天使
無料あり
プルウスト雑記
無料あり
わぎもこ
無料あり
ヴェランダにて
無料あり

ユーザーレビュー

  • 風立ちぬ・美しい村
    「風立ちぬ」

    幸せと悲しみはこんなにも隣り合わせなのだ
    悲しみがないとほんとうの幸せを感じることはできないのかもしれない

    そして物語は、「人々がもう行き止まりだと信じているところから始まる」

    かなしみの感情は常に自然に包まれる
    人間などいかほどのものでもないのだ、、、
  • 燃ゆる頬

    いざ燃ゆる頬を君が頬に

    涙が止まらなかった。原作も読みたいです。こんなに美しく描けるものなんだなぁ…
  • 風立ちぬ・美しい村
    私は死について考えるのが嫌いだ。
    祖父母、両親、飼い犬の死を想像するだけで、
    どうしようもない喪失感に駆られて涙する。
    どうして死なんてものがあるのだろうかと
    避けられない死が怖くてたまらない。

    けれど『風立ちぬ』に出会って、最愛の人の死を受け入れるヒントをもらった気がする。


    「帰つて入らつし...続きを読む
  • 風立ちぬ・美しい村
    病魔におかされた妻との愛おしい生活を、一日一日、繊細に書き込んでいく愛の記録、愛と死、静かにゆっくりと再生へと乗り越えていく物語
  • 風立ちぬ・美しい村・麦藁帽子
    高原のサナトリウムで療養中の節子と婚約者の主人公。確実に死へ向かっている雰囲気はある中、2人のプラトニックな関係の心理描写や情景描写が美しい。
    生死感、幸福の形、夫婦(パートナー間)間のあり方などは様々。私がこの2人から感じたことは、お互いが支えるとか支えられるとかではなく、共に時間や空気を共にする...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!