「山田章博」おすすめ作品一覧

「山田章博」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田章博(ヤマダアキヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年02月10日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:マンガ家

大阪経済大学中退。『ぱだんぱだん』でデビュー。『BEAST of EAST』、『ロードス島戦記 ファリスの聖女』など漫画作品を手がける。イラストレーターとして多数の挿画も手がけており、中でも『十二国記』(小野不由美・著)の挿画は有名である。1996年には星雲賞アート部門を受賞している。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/12/28更新

ユーザーレビュー

  • 猫の遊ぶ庭
    織田くんは脳内で妻夫木聡で再生してた。
    杜司の浮世離れしたような無頓着で、
    おっとりぼんやりした風情は好み。
    黒目勝ちで、いつもそそるような姿態と
    白いくるぶしの描写がたまらなく好き。
    そして「やわらかな色合いの乳暈」に手を叩く。
    これこれ。
    あとは鴇色のすぼみ、ほしかったな。
    「和祐いうんです、知...続きを読む
  • おぼろ探偵帖
    明治、文明開化の東京、妖怪変化、怪異、そして山田章博!とくりゃぁ垂涎ものの物語になるわけで。1990年の初期作品を復刊。流れるような線と墨のバランス、スクリーントーンは本当に必要最低限の所のみ使用で描かれる漫画の美しさよ。浮世絵風味のところも良い……。
    泉鏡花先生も色男風に描かれて登場しますよ。
    ...続きを読む
  • 猫の遊ぶ庭
    めっちゃかわい〜い (*゚ヮ゚*)

    大学の学生寮。世話焼きワンコな織田くんが色気のある不思議ちゃん(杜司くん)の魅力に夢中になるお話し。
    寮には個性豊かな人たちがいて、思わずニンマリしてしまいます(笑)みんなのことが大好きだなあ〜!!

    かわい先生の作品は胸に響く作品ばかりですが、この本がいちばん...続きを読む
  • 猫の遊ぶ庭 ~気まぐれ者達の楽園~
    萌えとは何かわからなかったわたしに「萌え」を教えてくれた杜司くん。
    キュンキュンしました〜(≧∇≦)
    かわい作品はキャラがステキだぁ!!

    2冊セットでとっても大好きな作品です♪♪♪
  • 三国志(7)死生の巻
    最終巻です。孫権が自分の身かわいさに、劉備の怒りをそらそうと関羽の首が曹操に届けられ、曹操は手厚く葬り。孫権卑怯だ。戦はそんなもんですが。三国志は裏切りの物語でもあるね。
    曹操は病で最期をむかえ、張飛は味方にあっさり殺され、皇帝となった劉備も義兄弟達の仇を討ったあと、この世をさり。
    そして孔明に...続きを読む

特集