山田章博の一覧

「山田章博」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田章博(ヤマダアキヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年02月10日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:マンガ家

大阪経済大学中退。『ぱだんぱだん』でデビュー。『BEAST of EAST』、『ロードス島戦記 ファリスの聖女』など漫画作品を手がける。イラストレーターとして多数の挿画も手がけており、中でも『十二国記』(小野不由美・著)の挿画は有名である。1996年には星雲賞アート部門を受賞している。

作品一覧

2020/03/16更新

ユーザーレビュー

  • 崎谷はるひ作品集 はるならい
    「空に見る倖い」が読みたかった。
    抜けてる部分をやっと読めた感じ。
    他はほとんど既読済み。

    書き下ろし「春北風ーはるならいー」
    番外編だな~。
    違うシリーズの登場人物が合わさって出演タイプはお得意ですね。好きです。
  • ハゲタカ2.5 ハーディ(下)
    ハゲタカシリーズは経済小説のはずです…
    本作は経済小説ではなく、中国国家安全部が出てくるスパイ小説の要素もありましたが、簡単に言うと将陽明が松平家(松平貴子ではなく)に恩を返す話であると思います。
  • ハゲタカ2.5 ハーディ(上)
    ハゲタカシリーズは全作品制覇のつもりが、(文庫本)書下ろしの本作に今まで気付きませんでした。
    鷲津がほとんど出てこない作品ではありますが、貴子の奮闘ぶりに胸が熱くなりました。
    スケールの大きいシリーズであることを再認識しました
  • 機巧亭茶館

    天才ですね

    新作は数本ほどで、あとはデビュー時の頃の作品の再録でした。
    収録タイトルをちゃんと調べて買うべきでした。残念!
    でも数本の新作(わたしにとっての新作です)が読めたので幸せです。

    しかし30年位前の作品群なのに、今読んでも線の美しさ、艶かしさは新しい。古いようで常に新鮮に見えるこれは、この方...続きを読む
  • ハゲタカ2.5 ハーディ(下)
    ハゲタカシリーズのスピンオフ作品。
    二人の女性が活躍する。鷲津氏は脇だが読み応えは充分。
    誰が味方で誰が敵なのかが分からず、月並みな表現だが手に汗握る展開。つい時間を忘れさせる。

    ハゲタカシリーズは経済小説だがこのスピンオフ作品はスパイものっぽいので注意(笑)

    終わり方がややあっさり目だったので...続きを読む