「斉木香津」おすすめ作品一覧

「斉木香津」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/03/30更新

ユーザーレビュー

  • 日本一の女
    評価は5.

    内容(BOOKデーターベース)
    「あげなクソ婆、弔ってやらんでもいい、とか言うんで」東京の生活に行き詰まった私は、曽祖母の三十三回忌を口実に、大分の実家に帰郷した。曽祖母・匹田サダは、臼杵の裕福な家に生まれながら、昭和二年、数え歳二十のときに野津市村の農家に嫁いできたという。豊臣秀吉似...続きを読む
  • 40歳の言いわけ
    同窓会当日、時間になっても幹事以外の人が誰も来ない。
    その時間、それぞれに、行けない出来事が起こっていた。

    面白かった。
    不惑の年とは言いながら、自分に置き換えても、40代はまだまだ迷う年。
    皆、この年代ならではの出来事に翻弄されていました。

    最後は同窓会が始まりそうな終わり方でしたが、西村さん...続きを読む
  • 凍花
    完璧だと思っていた長姉の殺人、そこから辿ることで柚香が、または読み手が見る長姉の人物像の移り変わりがものすごく巧み。既視感のない、展開が読み切れない構成だった。

    百合姉が本当に日記そのままの人物で終わっていたら、読後感は最悪だったと思うが、またひとつ捻ったところで落ちたのが良かった。

    重い内容だ...続きを読む
  • 凍花
    描写がとても丁寧。起きている事柄はとても少ないのに1冊の満足感もあるし間延びしてないし。とてもよかった。
  • 凍花
    久しぶりに、読みあさった。
    また、冒頭から百合の性格や考えが理解できました…
    ニュアンスは違えど、昔は似た者だったから。
    現在の私は違うけどねー(笑)

    読んでいくと…
    百合の気持ち直ぐに理解できたのです。
    途中から珍しくウルウルっす!(初めて)

    誰もが持ってる暗と明。愛とか信用とか
    本当の人間の...続きを読む

特集