「山本真司」おすすめ作品一覧

「山本真司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/23更新

ユーザーレビュー

  • 40歳からの仕事術
    5240歳からの仕事術 山本真司
    ・40歳の傾向;マクロの業界の動きと、ミクロのビジネスについての見識には大きな自信があるが、コンサルのように、紙に書いたりプレゼンしたりはできない
    ・戦略:有限な資源の最適配分
    →何をしないか、の決定
    ・MBAの価値:ブランド、品質、経験

    @cpa_1992
    ...続きを読む
  • 実力派たちの成長戦略 30代、40代は「ビジョナリー・プロフェッショナル」となれ!
    一通り読んだのですが、私が読むにはまだまだ…今、頑張りが足りないな…視野がすごく狭いな…と感じました。

    「プロ意識過剰症」パッと見エネルギーもあってよさそうだが、目先が内側に向かって小さくまとまり、今の仕事に依存している。ビジョンがない。

    まさにその通りで読んでいて恥ずかしくなった。

    「死ぬま...続きを読む
  • 実力派たちの成長戦略 30代、40代は「ビジョナリー・プロフェッショナル」となれ!
    山本真司先生は正にコンサル界の松岡修造さんです!とにかく熱い!火傷するくらい熱い思いが込められた本で闘魂を注入してもらえる1冊。仕事へのやる気スイッチがオンになること間違い無し!思いが詰まった1冊です。仕事で「超一流を目指せ!」と背中を強く押してくれますよ。
  • 35歳からの「脱・頑張り」仕事術 仕組みを作れば、チームは自動で回り出す
    自分がしたいことの実現にしか目がいっていないし、部下に検討の余裕も与えられていないし、何よりもイヤだと感じた方と同じやり方を部下にしていることに気がつき、自己嫌悪に陥った。
    「俺は みなの仕事の楽しみを奪ってる。。。」
    ショックだった。でもどうすれば良いかわからない。。。 そんな時に手にした本。

    ...続きを読む
  • 35歳からの「脱・頑張り」仕事術 仕組みを作れば、チームは自動で回り出す
    著者の振り返るだけでも気分が悪くなるような、最凶マネージャーと言われた過去の失態を振り返り、それを克服した様が具体的に描かれており、非常に参考になった。うまく行っている事例からは学び取れない、こういう本こそが勉強になる。自分自身が特別な才能が無いという評価のもと、うまくチームが回り始める仕組みづくり...続きを読む