満園真木の一覧

「満園真木」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/20更新

ユーザーレビュー

  • 生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
    本を読んでいる最中に何度も涙が出た。彼女が命をかけて自由を手にし、命の危険を冒してまで真実を伝えようとする姿に感動した。この本を読んで社会主義と自由のどちらが悪でどちらが善だとははっきり言えないと思った。勿論彼女の母国で起こっていたことは非人道的であったが、自由を手にした時彼女が混乱したように、自由...続きを読む
  • 営業の神様
    世界一の営業マンから学べる。
    ジョージラードの成功の秘密はマインドにある。
    決してテクニックだけではない。具体的に行動できることが多く書かれているため、読んだ瞬間から真似できる。
  • アメリカン・プリズン 潜入記者の見た知られざる刑務所ビジネス
    2年以上、イランの独房に閉じ込められた経験を持つルポライターが、民間企業によって運営される刑務所の悲惨な状況を暴くルポルタージュ。身分を隠して刑務官として潜入した4か月もの経験に基づくものだけに、その実態は極めて生々しい。受刑者同士の暴力闘争、刑務所内で流通する刃物やドラッグ、そして精神を病んだ受刑...続きを読む
  • 生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
    北朝鮮での過酷な少女時代のことをここまで再現するのはすごく辛かったと思う。文章だと何があったか記述されてるにすぎないけど、これを事実として経験した人がいることが信じられない。
  • 生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
    脱北者の声を聞いてみたいという興味本位で軽はずみだった。時代は2000年を過ぎた北朝鮮。著者である彼女は、未だに20代。まるで文革の頃の中国かと思うくらい、未だに、そのような状態なのか。戦後の引き揚げを彷彿させるような、脱北における悲惨な経験。星何個で評価できるシロモノではない。初めて、著者の謝辞ま...続きを読む