「根井雅弘」おすすめ作品一覧

【根井雅弘】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/28更新

ユーザーレビュー

  • 経済学の歴史

    12人の経済思想史の偉人の思想を400ページ近くの文庫版で説明しようとする本。著者は、経済思想史の本が多い根井氏。

    フランソワ・ケネー、アダム・スミス、リカード、J.S.ミル、マルクス、メンガー、ワルラス、マーシャル、ケインズ、シュンペーター、スラッファー、ガルブレイスの12人。個人的にはこの後の...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 物語 現代経済学 多様な経済思想の世界へ

    同じ著者の、「入門 経済学の歴史」を読み、わかりやすかったので、出版年が古い本書を読んでみた。他のレビューでは、物語とはいえ難解だったという声も多いが、確かに本書でいきなり経済学の基礎を学ぶとなると厳しいと思う。それなりの基礎知識を整理し、関連付けするためには良い物語形式の本だと思う。


    個人的に...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • シュンペーター

    私が深く尊敬する経済学者であるシュンペーターに関する本であるが、よく知っていたところもあるが、深く理解するところもあった。
    彼のその「学問への執着」が私が最も愛する所以であるし、それであるがゆえのケインズへの批判、それもよく分かる。ニューディール政策は、「酸素室の資本主義」であると批判した。彼は19...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集