「飛浩隆」おすすめ作品一覧

「飛浩隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 自生の夢
    なんなんでしょう、このキラキラと美しくもおぞましく、混沌とした「世界」は⁈こんなイマジネーションを持ったSF作家がまだ現代日本にいたなんて、びっくりだわー。
    ボブ・ショウのスローガラスからノスタルジーを除いて、バラードの「結晶世界」を覗き込む感じ。
  • グラン・ヴァカンス 廃園の天使I
    千年間の夏を繰り返し、ゲストをもてなす永遠の平穏を秘めているかのように見えたリゾート地。その突然の崩壊と悲劇の幕開け。露わにされていく、プログラムされたAIたちが秘めてきた叶わぬ想い。
    冒頭ジュールとジュリーのボーイミーツガール的な物語を期待したところ、どんどん不穏な方向に運び始め…グロテスクでエロ...続きを読む
  • ラギッド・ガール 廃園の天使II
    VRやAR、また最近になって出てきたMRなどに興味がある人にはめちゃくちゃおススメの作品。数十年後の視覚世界がどうなっているかを書き上げた傑作。
    またSFの中でもハードSFという、今ある科学の実績にちょろっと嘘を上乗せしたSFだから、未来の一つの可能性として世界観を楽しむことができる。
    この本は、前...続きを読む
  • グラン・ヴァカンス 廃園の天使I
    最初20ページ読んだあと、別の本読むために放置していたのだが、20ページ目までの感想は「メシがうまそう」
    この後少しでも読み進めれば、メシがうまそうなどと呑気なことは言ってられない展開なのだが、この描写力で残酷ながら美しい人間臭くもAIの域を出られないAIの最期が描写されていく。
    謎が多く散りばめら...続きを読む
  • ラギッド・ガール 廃園の天使II
    ーーー人間の情報的似姿を官能素空間に送りこむという画期的な技術によって開設された仮想リゾート“数値海岸”。その技術的/精神的基盤には、直感像的全身感覚をもつ一人の醜い女の存在があった―第1章たる『グラン・ヴァカンス』の数多の謎を明らかにし、現実と仮想の新たなる相克を準備する、待望のシリーズ第2章。
    ...続きを読む

特集