「城繁幸」おすすめ作品一覧

「城繁幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/08/15更新

ユーザーレビュー

  • 若者はなぜ3年で辞めるのか?~年功序列が奪う日本の未来~
    自分が就職してしばらく経た時、何故こんなに仕事ができない人間が自分の上司で、しかも高給取りなのだろうと疑問に思ったことは間違っていなかった。年功序列がもたらす弊害が少子高齢化に結びついているとは目からウロコだ。確かに若年層が、就職してから賃金抑制の憂き目に遭っているのを目の当たりにしている。高齢層は...続きを読む
  • 若者はなぜ3年で辞めるのか?~年功序列が奪う日本の未来~

    未来へ

     今、まさにこの本に書いてあることが起こっている。そして、それが自治体の中ならば、地域創生などとは程遠く、更には活性化にはつながらない。
     土地を無料にしたり、補助金(一時的)を出しても結局は若者の言葉を取り上げなければ、若者は失望してその地域を去っていく。

     今、イノベーションしなければならない...続きを読む
  • 若者はなぜ3年で辞めるのか?~年功序列が奪う日本の未来~

    時代に沿った働き方を

    若者はなぜ三年で辞めるのかとタイトルにある通りその仕組みを教えてくれる本。若い人ほど読むべき本かと思う。年功序列制度は既に破綻している企業がほとんどでその恩恵を受けられるのはベテラン社員。いまの若手に年功序列の恩恵を受けられる保証が全くないということを繰り返し述べられている。いまの社会は若手を除け者...続きを読む
  • 7割は課長にさえなれません 終身雇用の幻想
    日本型雇用制度の行き詰まりを明快なロジックで解説してくれている。
    各階層の人間別に物語形式で例を示してくれるのも非常にわかりやすい。
    年功序列制度がいかに行き詰まっており、雇用の流動性を高めることが、ごく一部の既得権益層を除いて、大多数の利益に繋がる可能性のある処方箋なのだということがわかった。
  • 3年で辞めた若者はどこへ行ったのか ――アウトサイダーの時代
     平成不況の中で、若者の経済的自立が阻まれる理由。

     それは、誰でも最初は世の中における弱者的立場から出発せねばならない事情が絡んでいる。若者は、失敗が許されない人生のレールを安全に渡ろうと必死なのだ。しかし苦境の中で社会の厳しさを充分認識した若者は、何者にも頼らず実力のみを鍛え上げ、自身のキャリ...続きを読む