鯨統一郎の作品一覧

「鯨統一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鯨統一郎(クジラトウイチロウ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

國學院大學文学部国文学科卒。1998年『邪馬台国はどこですか?』でデビュー。同作は『このミステリーがすごい!』で第8位受賞。『白骨の語り部』や『京都・陰陽師の殺人』などはテレビドラマ化されている。

作品一覧

2023/07/15更新

ユーザーレビュー

  • 邪馬台国はどこですか?
    おおおおおおもしろかったあ!!!!
    説としては本当に突飛なのに、しっかり説得されてしまい、読み進めるうちにそうとしか思えなくなってくる。夢中で読んだ!
  • 邪馬台国はどこですか?
    邪馬台国岩手県説、これはかなり痺れた。

    そのほかの章と突飛と言えば突飛だけど、うんうんと納得しまくりで読み応えがあった。

    嘘本当はともかく、歴史に浪漫を感じる最高の一冊だった。
  • 崇徳院を追いかけて
    崇徳院と西行の関係、時代背景、勉強になるなぁ。
    学生時代は、社会の授業は苦手だった。
    年号や地名、その土地の産物など、覚えなければならないことばかりで、苦手だった。
    そのころ、こういった小説に出会っていたら、もっと楽しく歴史を勉強できたかなぁ。
  • 邪馬台国はどこですか?
    別に邪馬台国の話を長々と語る小説ではない。
    歴史にトンデモ仮説をぶつけて、それをあたかも真実の様に論理的証拠を列挙していく、歴史ミステリー小説というのが正しい。
    読み終わる頃には、それぞれのトンデモ仮説の信者になっている。

    「この作品がフィクションであるという保証はどこにもありません。」

    ① ブ...続きを読む
  • 徳川埋蔵金はここにある -歴史はバーで作られる 2-

    発想がいい!

    デビュー作からずっと読んでます。本格ミステリやサスペンスもの等いろいろですが、歴史の謎を解く(?)
    ものが一番好き。結論だけ見るとそんな馬鹿なとしか思えませんが、論理に説得力があり、なんとなく(笑)
    納得してしまいます。この、「なんとなく」の部分がミソなので、ここを楽しむのが良いのです。論理のアクロ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!