白石あづさの一覧

「白石あづさ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 世界が驚くニッポンのお坊さん 佐々井秀嶺、インドに笑う
    インド旅行帰国後に読んだ。
    こんな日本人いたんだ... と驚愕。
    まさに現実は小説より奇なりを地で行ってる人。
    全体的に笑えるライトなエピソードになってるが、冷静にやってることが多くの"偉人"と比較しても桁違い。
  • 世界が驚くニッポンのお坊さん 佐々井秀嶺、インドに笑う
    カーストの外側にいて”触るとけがれる”とされる不可触民を中心に、仏教に改宗する人々が増えているインド。今やその数、1億5千万人。そして、そのインド仏教最高指導者を勤めるのが日本人僧侶、佐々井秀嶺だ。
    と言うと、非常にストイックな人格者の僧侶を連想するかもしれないが、然に非ず。佐々井上人、かなりぶっ飛...続きを読む
  • 世界のへんな肉(新潮文庫)
    愛すべき生き物が食肉に思える瞬間を文章で切り取ってくれた。思い立って世界を旅した著者だから説得力のある様々な肉。
  • 世界のへんな肉(新潮文庫)
    日本で親しまれていない食べ物を食べるのは勇気がいるし現地に行く時間やお金はありませんが、この本を読んでいると白石さんと一緒に旅行に行っている気分になりサラサラと読めました。
    可愛らしい絵や親しげのある文章がさくらももこ先生を彷彿させる本だと思いました。

    「こんな物も食べるの!?」と言うものがたくさ...続きを読む
  • 世界が驚くニッポンのお坊さん 佐々井秀嶺、インドに笑う
    知人に面白かったとオススメしてもらい読んでみました。
    お坊さんの本と聞いて、よくある怒らない穏やかな心になるには、みたいな本だと思ってました。
    でも全然違った!!ものすごい波乱万丈な人生を送ってインドで仏教を広める活動をしている、エネルギッシュな猛烈おじいちゃんなお坊さんの本でした!
    こんなすごいお...続きを読む