涌井学の一覧

「涌井学」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:涌井学(ワクイマナブ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:作家

『岳-ガク- 』、『感染列島―映画ノベライズ版 』、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』などの映画の小説化を手がける。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 世界からボクが消えたなら ~映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語~
    世界から猫が消えたならのキャベツバージョン!
    ご主人様の苦しみを客観的に見た本。
    自分自身のこととして捉えるのとは違う悲しさがあって涙
  • 謎解きはディナーのあとで
    完全な本格ミステリ初心者(そもそも推理ジャンルが初心者だけど)が、有名だからという理由だけで読んでみました。

    主要人物達が分かりやすいキャラクターで、コメディ要素もあるので面白かったです。
    ただジャガーの警部さん、己が欲望に忠実すぎて引きました......

    頭が働く方ではないので、読んでる途中で...続きを読む
  • 映画 謎解きはディナーのあとで

    映像で観てからの補完に推奨

    過去に映画視聴済み。
    相変わらず麗子と影山のやり取りに隙はなくコンビ漫才を繰り広げてくれた。
    そして映画バージョンらしく、舞台も大きく豪華!影山の謎の趣味暴露には笑った。腹立つけど楽しい人だよね影山。
    そんなにスマートではない影山の救出劇はほんとにハラハラして見所!
    影山も完璧ではないんだな...続きを読む
  • 世界からボクが消えたなら ~映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語~
    当時中学生、学校で泣きそうになったのを覚えています( ˊᵕˋ ;)
    帰って涙ダラダラで改めて読み返しました。
  • 謎解きはディナーのあとで 3
    風祭警部の栄転で話が終わる。なかなかいいコンビだったと思う。二人の共通点、お金持ちでありながら公僕でもあるというところにこの作品の良さがあったと思う。本当に楽しませてくれた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!