「涌井学」おすすめ作品一覧

「涌井学」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:涌井学(ワクイマナブ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:作家

『岳-ガク- 』、『感染列島―映画ノベライズ版 』、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』などの映画の小説化を手がける。

作品一覧

2016/05/07更新

ユーザーレビュー

  • 世界からボクが消えたなら ~映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語~
    「世界から猫が消えたなら」(以下せかねこ)の解説本的な本。せかねこではハッキリと説明されなかったことがより明確に語られる。
  • 謎解きはディナーのあとで
    ミステリに触れたことのない方に、最初の一冊として最適です。特に、主人公に感情移入するタイプの読者にオススメします。
    この作品の魅力は、主人公と執事との掛け合いに詰まっています。事件の真相が明らかになる快感と、執事に暴言を浴びせられる快感とが混ざり合い、極上の読書体験を得られるでしょう。
  • 謎解きはディナーのあとで 2
    素敵です!
    影山みたいな彼が欲しい~!
    そんなこと言ったらバカ女って言われると思うけど、永遠の理想ですね。
  • 謎解きはディナーのあとで
    先にテレビドラマを観てから読みました。
    設定が微妙に変えてあったのですね。大まかな結末を知った状態でも愉しめました。
  • ALWAYS 三丁目の夕日’64
    これが原作と思って間違って買ってしまったけど、実は映画をもとにノベライズされたものらしい。

    親子の愛、昔ならではのご近所さんとの温かな繋がり。

    話の途中、途中で、そういうものにじーんときて思わず涙が溢れた。愛に溢れて生きていきたいなと思った。

特集