「藤野千夜」おすすめ作品一覧

「藤野千夜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/09更新

ユーザーレビュー

  • D菩薩峠漫研夏合宿
    舞台は1970年代の中高一貫の男子校、漫研のひと夏の合宿を描いた自伝的BL小説。
    大好きな藤野さんだが、BLかぁ…ついていけるかなと若干不安だったが、章タイトルが「おにいさまへ…」「こいきな奴ら」「夏の終わりのト短調」など、往年の名作少女マンガがずらり!これは期待できるぞと読み始め、あっという間にハ...続きを読む
  • D菩薩峠漫研夏合宿
    藤野千夜はずっと好きで、今回は初の自伝的な小説ということで、期待して読んだが、裏切られなかった。藤野さんがあの学校の卒業生だと知っていたが、敢えて自ら触れないのは、いい思い出がなかったからかと思っていたが、読んでみると、あの学校だからこそ、素晴らしい中高生時代が送れたのだとわかった。知的レベルが高く...続きを読む
  • 時穴みみか
    美々加、甘えん坊で宝塚が大好きな11歳。
    バツイチママと二人で暮らしている。
    ある日、学校の帰り道に出会った黒猫ちゃんの後をついていったら、
    昭和49年にタイムスリップしてしまった!
    そして目が覚めたら、小岩井さやという女の子になっていて…。

    もうね~めちゃめちゃ楽しい時間でした♪
    カバーがこれま...続きを読む
  • 恋の休日
     表題作含む二編が収録されている中編集。どちらも状況としては悲惨なのだけど、その悲惨さが全く強調せずに書かれているからこそじわじわと切なさや悲しみを感じる。
     特に印象的だったのは「秘密の熱帯魚」。「病んでるなあ」「誰が?」「みんな」というやりとりがあったように、確かにみんなどこか病んだ部分を持って...続きを読む
  • ルート225 1巻
    とても好きな漫画! エリ子の不器用で不機嫌な感じがかなり可愛かった。志村貴子の描く表情が驚くほどマッチしていたと思う。浮遊感のある結末に納得。原作も読んでみたい。