「山口揚平」おすすめ作品一覧

「山口揚平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山口揚平(ヤマグチヨウヘイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年06月03日
  • 職業:コンサルタント

早稲田大学政治経済学部卒。著書に『なぜか日本人が知らなかった新しい株の本』、『デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座』などがある。

作品一覧

2017/04/25更新

ユーザーレビュー

  • 10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法
    ・成功する人はまずはじめたりしない。継続する仕組みを先に考えるんだ
    ・計画・実行・修正の回転を速く回す
    ・根源的欲求に結びつけて、やるべきことを言語化する(出世して認められたいからMBAの勉強をする、など)
    ・お金は流し続けなさい。未来に向けて、価値を生み出すものに向けて、他人の幸福に向けて。そうす...続きを読む
  • 10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法
    題名の通りの自己啓発本。勉強になったことが沢山有ったな。新しい時代の話もあり、特に20代の方に多く読んで欲しい一冊。若造と年輩紳士との対話形式で話が進み読みやすい。

    特に「この世に他人など存在しない。他人とは自分の心に生まれた感情の破片に過ぎない。他者嫌悪の本質は自己嫌悪だよ。認められない他人は誰...続きを読む
  • 10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法
    現在は、経済活動を中心として世界はある程度繋がった。その為、あらゆるシステムや社会機構は肥大化している。そして、企業や国家は更に統合や編成の道を突き進み、システムを今以上にで巨大化しようと躍起になっている。しかし、経済的な恩恵を受けているのは一部で、多くの人は経済的な不安と向き合い生活している状況で...続きを読む
  • 10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法
    今後の社会の変化の中で、生き残り、成功するために必要な本質的な情報が、一つ上の次元から提示されているような感覚を得た。
    ストーリー形式で、それぞれの章のエッセンスも章末にメモのかたちでまとめられており、とっつきやすく構成されている。ただし、その内容が頭で理解できても、なかなか腹に落ちない感じが別次元...続きを読む
  • そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか
    この本はバリュー、システム、クレジット。起業家はこの3つのファクター必須だと言うことで、その中のシステムの部分にフォーカスを当てている。
    システムとは、お客さんに商品やサービスを提供してその対価としてお金を頂く時に、どうやるとお金をスムーズに支払うことが出来るのかと言うこと。それを自分のビジネスに合...続きを読む

特集