10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法

10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

27歳・独身・彼女なし、将来の見えない仕事をしている「僕」。
どんよりした気持ちで出かけた「成功した友人」の結婚式で出会った紳士が
「今後生きるために必要なこと」を教えてくれた……。

価値観の変容、広がり続ける格差、AIの台頭、資本主義の終わり、グローバル化……。
混沌とする社会の中で、自分の足で生き抜くために必要なことは何か。

・“やる気”なんてなんの意味もなさない
・「学び方を学ぶ」ことが、最大のスキル
・優秀さは「謙虚さ」と「能力」の掛け算である
・「能力がない」ということは「勇気がない」ということに等しい
・「信頼」はクレジットになる など

多くの起業を再生に導き、自らも起業家・思想家として活躍する著者が、
新時代に必須のスキル・考え方を紹介します。


●読者の感想
・タイトルに惹かれて買った。自分で考えることの大切さを、益々感じた(30代 男性)
・今後の人生の指針にしたいと思う。良書です(50代 男性)
・この本を読んで、今後の自分の生き方に勇気が持てました(20代 男性)
・ひさしぶりに面白い本を読みました!(20代 女性)
・どんなときでも、自分自身が出発点であるということを思い出させてくれました。今後の生き方が変わりました(30代 女性)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年07月17日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年04月12日

    コミュニティを強くすればするほど、お金を使わなくて済む。
    お金とは、コミニュケーションのための言語の一つ。
    中でも最強。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月21日

    これからの世の中どう変化していくのだろうか?どうやったら、生き残ることができるのだろうか?

    山口揚平氏による鋭い視点を学ぶことができます。

    20世紀と21世紀は大きな変化をしています。
    それでは、更に未来はどう変化するのでしょうか?

    未来は予測できるのか?
    できる部分はどこで、できない部分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月02日

    ・成功する人はまずはじめたりしない。継続する仕組みを先に考えるんだ
    ・計画・実行・修正の回転を速く回す
    ・根源的欲求に結びつけて、やるべきことを言語化する(出世して認められたいからMBAの勉強をする、など)
    ・お金は流し続けなさい。未来に向けて、価値を生み出すものに向けて、他人の幸福に向けて。そうす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月22日

    題名の通りの自己啓発本。勉強になったことが沢山有ったな。新しい時代の話もあり、特に20代の方に多く読んで欲しい一冊。若造と年輩紳士との対話形式で話が進み読みやすい。

    特に「この世に他人など存在しない。他人とは自分の心に生まれた感情の破片に過ぎない。他者嫌悪の本質は自己嫌悪だよ。認められない他人は誰...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月22日

    現在は、経済活動を中心として世界はある程度繋がった。その為、あらゆるシステムや社会機構は肥大化している。そして、企業や国家は更に統合や編成の道を突き進み、システムを今以上にで巨大化しようと躍起になっている。しかし、経済的な恩恵を受けているのは一部で、多くの人は経済的な不安と向き合い生活している状況で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月18日

    変化していく社会と共に自分ももっと頭を使って調べて考え、物事の本質をつかむことが大事なようだ。難しいけど、やっぱり今まで持っていた価値感は今後変わっていくんだろうなと思う。
    途中物理的な話は難しかったけど、エピローグはとても分かりやすく学生のうちに読めたらよかったのになあと思った。いや、今でも十分生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月17日

    面白かった。
    以下メモ

    異文化の中で柔軟性を身につける
    価値になるのは、知識ではなく本質を考えること
    優秀=能力×謙虚さ
    3C= curiosity, creativity, credibility
    唯一個人に求められるのは、環境を選択する勇気

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月05日

    働き方や学びかた、また成功したことは何が大事だったのかということが、主人公である「僕」と「紳士」の会話で展開されます。
    「紳士」のいう未来の日本は個人的には信じがたいですが、この先、何を学びどのように生きていくかの指針のヒントになる内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月22日

    若者が成功した紳士からアドバイスを語り口調で受けている。
    21世紀に必要な3cとは
    キュリオシティ(好奇心)
    クリエイティビティ(創造力)
    クレジット(信用力)

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年09月18日

    今後の社会の変化の中で、生き残り、成功するために必要な本質的な情報が、一つ上の次元から提示されているような感覚を得た。
    ストーリー形式で、それぞれの章のエッセンスも章末にメモのかたちでまとめられており、とっつきやすく構成されている。ただし、その内容が頭で理解できても、なかなか腹に落ちない感じが別次元...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています