立川恵の一覧

「立川恵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:立川恵(タチカワメグミ)
  • 生年月日:2月22日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1992年『16歳のティアラ』で第13回なかよし新人まんが賞入選を受賞、同作でデビュー。『人魚姫未満』でなかよしまんがスクール257回ゴールド賞を受賞。『怪盗セイント・テール』がTVアニメ化された。その他作品に『夢幻伝説 タカマガハラ』、『電脳少女☆Mink』、『あさがおのポートレート』などがある。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/09/26更新

ユーザーレビュー

  • 怪盗セイント・テール(2)

    怪盗少女を追う者たち

    ある意味、一巻目で完結してもいいと感じるほどに傑作だったセイントテール。その続巻となる第二巻目です
    何て言うか、自分の中では二期っぽい雰囲気あるんだよなあ(笑)

    「セイント・テールの初デート」
    →20Pのやり取りのじれったさが面白い。何だかんだ言って芽美ちゃん意識してるじゃないか(笑)今回...続きを読む
  • 怪盗セイント・テール(6)

    純心

    怪盗セイント・テールとそれを追う探偵見習の少年飛鳥Jr。その二人を巡る物語の決着――その第六巻

    「パンドラの少女」
    →終わりの始まりの回。お互いの恋慕に気付いた初々しい二人が堪らん(断言)「なんにも、いらない……っ」と答える芽美ちゃんのいじらしさよ。恋を自覚して何処か子供っぽさも抜けた飛鳥J...続きを読む
  • 怪盗セイント・テール(7)

    明日へと駆け出してゆこう

    本編は第六巻で堂々のフィナーレを送ってるが、これはその番外編も含めたとある”その後”などのお話

    「セイント・テール誕生!」
    →聖なる尻尾の誕生秘話。と同時に聖良ちゃんや飛鳥Jrなど接点も何気にあったのか(笑)しかし、よくよく考えればこのお父さんが色んな意味で重要な立場してるよな(怪盗ルシファ...続きを読む
  • 怪盗セイント・テール(5)

    虹の麓にある宝物

    近くて遠い関係――そんな二人の恋が急展開を迎える第五巻。冒頭からセイント・テールに対する複雑な感情を読んだリナちゃんが強硬策に打って出る

    「二人の小夜曲(セレナーデ)」
    →偽の予告状と白鳥の回。偽物を語る相手は数知れど、これは流石に犯罪そのものでは(汗)
    追う追われる以外に芽生えた二人の関...続きを読む
  • 怪盗セイント・テール(3)

    鏡に映し出される真実

    意外にも衝撃的な終わり方をした第二巻目。そこからの三巻目となってます

    「飛鳥Jrの一番長い日」
    →賭けに翻弄される芽美ちゃんことセイント・テール。その賭けは意外な結末を迎える事になったのだが……
    この後の一連の流れが非常にエモい。これ間接的な告白と見てもよろしいのですねw。後、36Pが個人...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!