「日日日」おすすめ作品一覧

「日日日」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:日日日(アキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1986年07月29日
  • 出身地:日本 / 奈良県
  • 職業:作家

第1回恋愛小説コンテストラブストーリー大賞、『ちーちゃんは悠久の向こう』で新風舎文庫大賞大賞、『狂乱家族日記』で第6回エンターブレインえんため大賞佳作、『アンダカの怪造学』で第8回角川学園小説大賞優秀賞、『蟲と眼球』で第1回MF文庫J新人賞編集長特別賞受賞。2009年『ビスケット・フランケンシュタイン』でセンス・オブ・ジェンダー賞大賞受賞。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/06/16更新

ユーザーレビュー

  • ささみさん@がんばらない(1)

    神さまが引きこもり?

    アニメを見て面白いと思って読みました。発想も面白いし、アニメでは分かりにくかった事が分かり易くて面白かった。全巻読むと、壮大なスケールで小さい事を達成するというなんで頑張らないかよく分かります。
  • ビスケット・フランケンシュタイン
    ビスケは細胞的な意味では人間ではないけど、心は人間だと思う。
    ちょっとした偶然から生まれたからこそ、客観的に人類を見つめることができたのだと思う。
    作中に挟まれる知識の多さは、日日日さんの参考にした書籍の量でわかる。
    ビスケはイブのような存在になったが、あんなイブは嫌。
    カンタダも蜘蛛の糸を掴んだと...続きを読む
  • 蟲と眼球とダメージヘア
    オールスター。
    死んじゃったあのキャラとかこのキャラが生きているのが純粋にうれしい。
    グリコが浪人中の女の子の栗子になってた。
    火乃と木夫が何気好きだったから見れてよかった。
    今度こそみんな幸せになってほしい。
    このエンドは白雪姫とは違った世界線のものかと考えてみたり。
    ダメージヘアとフェンリルの行...続きを読む
  • うそつき ~嘘をつくたびに眺めたくなる月~
    最後の最後で、もう、じれったいなあ!日日日さんがえがく、女の子が好きだ。香奈菱高校シリーズの中で、イチバン人間らしい物語。恋愛モノってあんまり好きじゃないのだけれど、これはただの恋愛小説なんかじゃないと思う。(まあ、日日日さんもあとがきにバトルロイヤル恋愛小説(?)って書いてあることだし?(笑))沖...続きを読む
  • ちーちゃんは悠久の向こう
    どこかで何かが破綻していた。世界はきっと決壊していた。僕の日常は崩壊していた。
    それでも彼女は何も変わらない。
    僕はちーちゃんに溺れている。
    この最後の文章がたまらなく好き。

特集