私の優しくない先輩

私の優しくない先輩

作者名 :
通常価格 1,045円 (950円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

西表耶麻子、高校2年生。病気療養のためにこの火蜥蜴島に小さな頃引っ越してきた。体が弱い以外はこく普通の女の子。そんな耶麻子が高校で南愛治くんに一目惚れ。そっと「彼」を見つめているだけでよかった。それなのに、それなのに、お節介な先輩が現れて……。表題作「私の優しくない先輩」と“その後”のお話「吉乃さんはいいひとだから」を収録!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
講談社
ページ数
226ページ
電子版発売日
2014年10月24日
サイズ(目安)
1MB

私の優しくない先輩 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年10月26日

    ラノベ調の軽いタッチだけど、すごくすごく優しい話。
    読み終わってなんだか優しくなれる、すごくきゅんとするし切ない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月18日

    可もなく不可もなくといった印象。何も考えず読むことができ、短く、読み始めの人にはオススメ。話しは良く言えばあっさり、悪く言えばありきたり。両作とも恋愛よりは青春に指針が向いていた印象。個人的には表題作よりも「吉乃さんはいいひとだから」の方が好きだった(よって他の人がメインについて多くを書いているため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月28日

    いたってシンプルなお話でした。
    数時間あれば読み終えられる軽さです、
    優しくない先輩の不遜な態度の真意は余にも不器用で久しぶりに好感の持てた恋愛物。
    ただもう少し話の膨らみと繋がりを丁寧に書いて頂けたら尚良かったと感じました。
    後編のお話は筧さんの変わり具合に驚きつつも素直に好きだと思えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月03日

    病弱で控えめな性格の高校2年生の西表耶麻子は、ひとつ学年が上の南愛治くんのことが大大大好き。そのような思いを綴ったラヴレター13号が、傍若無人で、破天荒で、優しくない、不破風和先輩に見られてしまい、耶麻子の思いを知った不破先輩は、恋の手助けをすると約束するが・・・(「私の優しくない先輩」)。「私の優...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月24日

    私、西表耶麻子(いりおもてやまこ)は、南愛治(みなみあいじ)くんが大大大好きです。
    要約するとそれだけの内容の手紙をそっとポケットを忍びこませていた耶麻子は、不運にも一番知られたくない先輩・不破風和(ふわふうわ)にそれを読まれてしまう。案の定、耶麻子の嫌な予感は的中し、自ら耶麻子の恋に協力すると言い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月04日

    “私、西表耶麻子は、南愛治くんのことが大大大好きです。いつでも見ていました。いつでも想っていました。恋をしていました。でも私はその感情を、誰にも知られないようにと執拗に隠していました。……恥ずかしいから?いいえ、恋を失うのが怖かっただけです。恋をするのは楽しいのです。授業中にこっそりと愛治くんを見つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年02月08日

    カルピスのCMで観て名前だけは知っていたもの。
    恋愛モノが苦手なあたしでも、最初の数ページを読んだらお気に入り。

    内容としては恋愛というより青春?←一緒かw
    わたしと先輩、喜久子、愛冶君。
    この登場人物だけで出来ているので読みやすかった。
    ちょっとざっくりした描写だったから置いてけぼり感も否めず。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月15日

    あっさりした語り口で読みやすい。その分ずいぶん軽く感じるけど。一応重い話。
    身体の弱いヤマコには好きな人がいます。ある日彼に書いた渡すアテのないラブレターを「やさしくない先輩」こと不和先輩に見られてしまう。
    先輩は彼とヤマコの距離を縮める作戦を立ててくれたが・・・。
    表題作他1本。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング