こうの史代の一覧

「こうの史代」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/22更新

ユーザーレビュー

  • この世界の片隅に 下巻
    普通の庶民が 当たり前に普通に生きていく
    それがかけがえのない 素晴らしいこと
    多くのものを亡くしながらも
    胸の温かさを失わぬ
    それが世界の片隅ならば
    片隅にこそ愛はあるのです
  • この世界の片隅に 上巻
    ぼーっとしてると言われる主人公すず。
    私からしてみたら、小さい頃から家の手伝いもよくして、大きくなって家事も畑仕事も1人前で、すごい!尊敬できるなあ。

    毎日のことをこなすすずの姿をみて元気になれる1冊。
  • この世界の片隅に 上巻

    映画を観て購入しました。

    いわゆる戦争物と言われると戦地で戦っている様子や空襲などに遭うところがピックアップされている作品が多いかなと思うのですが、この作品を観て戦時中でも人々は普通の暮らしもしていたんだなと気づくことができました。
    映画とそんなに内容は変わりませんが、細かい違いがあるのでそこも楽しんで読みました。
  • この世界の片隅に 中巻

    戦時中の話なのに癒される

    大変な時代を生きた人たちの話なのに、全体的にほんわかした雰囲気で癒されます。どの登場人物も憎めないキャラクターで、何度も読み返したくなる作品でした。
    戦時中を生きた祖父が、戦時中は食べ物がなくて大変だったけど、みんな同じだったから特別辛いとも思わなかったと言っていたのを思い出しました。
  • この世界の片隅に 上巻

    いいんじゃないかな

    戦前殆どの人が貧しかった時代が舞台で作画が一見雑だけど最後まで読もうという気にはさせてくれる。