「シェイクスピア」おすすめ作品一覧

「シェイクスピア」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
リチャード三世
648円(税込)

作品一覧

2017/09/21更新

ユーザーレビュー

  • ロミオとジューリエット
    シェイクスピアの本を初めて読んでみた。これがなかなか面白い。あっという間に読んでしまった。
    2つの家筋がお互いにいがみ合っていて、愛が翻弄された形。なんと理不尽な。死んだようになれる薬を持ち出したのはなかなかぶっ飛んでて面白かった。
    シェイクスピアのほかの本も読んでみたい。
  • ロミオとジューリエット
    5日間で起きたこととは思えないくらいの濃さ。運命に巻き込まれる二人。

    ジュリエットの意志の強さが印象的。自分で選んだ夫と運命を共にしようという決意がある。
    ロミオは直前まで違う女性に恋をしていたり、ジュリエットと会った翌日に喧嘩に巻き込まれたりと、フラフラしている感じもするけど、純粋な人だと思う。...続きを読む
  • リチャード三世
    薔薇戦争末期。エドワード4世の統治下のイングランド。自らの容貌にコンプレックスを持ち野心を膨らませるエドワード4世の弟グロスター公リチャード。兄であるクラレンス公ジョージを罠にはめ殺害し周囲の人間たちを徐々に殺害していく。ヘンリー6世の息子の妻であったアンへの求婚。ジョージの遺児たちの殺害。王位に上...続きを読む
  • ロミオとジューリエット
    先に挙げたテキストのお供に。訳がいい。直訳調に近くて、注釈もテキストに即している感じ。英文と見比べながら、格闘してたのはいい思い出です。
  • ロミオとジューリエット
    若きシェイクスピアが描いた不朽の名作。
    ヴェローナ市を舞台にモンタギュー家とキャピュレット家という啀み合う両家に生まれたロミオとジュリーエット。
    二人は運命に翻弄され、悲劇的な結末を迎える。

    非情な運命とは言え、純情な二人が最終的に一つとなり死んでいく流れは、悲劇ではあるが美しさをも感じた。

    ...続きを読む