田中泰延の一覧

「田中泰延」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/13更新

ユーザーレビュー

  • 読みたいことを、書けばいい。
    書店で、最後のページを見てから購入を決定しました(^^)

    最初、タイトルからテクニック本なら見る価値なし!と手に取ることもなかったのです。
    しかし、帯にある糸井重里さんの文章がなんとも気になり手にとって目次と最後のページを眺めてみて購入を即決しました。糸井さん、ありがとうございます!

    本は、エッ...続きを読む
  • 読みたいことを、書けばいい。
    本屋に並んでいるのをチラチラと見かけていたけれど、読み終えてからもっと早くに買っておけばよかった、と後悔しました。

    この本を読むことで、文章力が上達するわけではありませんが、逆に、文章がいつまで経ってもうまくならないのはなぜかがわかると思います。

    本来的に文章というものは、自分の時間を削って、言...続きを読む
  • 読みたいことを、書けばいい。
    文章の書き方の本。
    「なにを書くのか」
    「だれに書くのか」
    「どう書くのか」
    「なぜ書くのか」
    という形に章を分け、項目を分けて説明していく。
    大まかにまとめると、以下の通りになる。

    ・書きたい文章の分野を知る
    事実と心象を分け、事実寄りの文章を書く場合、ジャーナリストや研究者の文章となる。心象寄...続きを読む
  • 読みたいことを、書けばいい。
    学び

    ・書きたくなる理由

    たまに、自分自身についての「なぜ」を解明したくなる時がある。
    筆者は、シンプルにそれを後押ししている。

    「その理由を自分が読みたくてしょうがなくなり、面倒くさいけれども書いてみよう、という気持ちが止まらなくなったのだ」(21,22ページ)

    何度かそんな体験をした事が...続きを読む
  • 読みたいことを、書けばいい。
    この本は書店で何故か詩、句集のコーナーにあった。あまりの違和感に思わず手に取りいつのまにかレジ購入していた。これはビジネス書ではないのか?読み始めると圧倒的に読みやすい。なぜなら文字数が少ないし、字が大きい。おまけに行間も広い。そして読んでいるこっちが恥ずかしくなるジョークがそこかしこに散りばめられ...続きを読む