下山進の一覧

「下山進」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/09/22更新

ユーザーレビュー

  • アルツハイマー征服
    「制服」とタイトルに有るから、そこまで進んでいるのか?!と驚いた・知らなかったのだが…
    認知症の中でアルツハイマーは一部でしかない。内容は研究から医薬への様々な人、組織の関わり、競走。プロジェクトX的な面白さは意外と楽しめて止められない止まらない。
    確かに、アルツハイマーも治験がここまで進んでるんだ...続きを読む
  • アルツハイマー征服
    科学研究を進めていくうえで、その研究分野の歴史を知ることは有意義なことだ。それにより研究の流れが理解でき、「何がわかっていて何がわかっていないのか」知ることができるからだ。
    本書は、アルツハイマー病創薬を中心にして当該研究分野の歴史を辿るノンフィクションである。第一線で活躍される先達らへの取材を介し...続きを読む
  • アルツハイマー征服
    近々ノンフィクション大賞をとるだろうと思われるほどの名作である。不治の病に対しての挑戦が様々な人の動きを通して物語となり紡がれる。章の構成も緻密であり、唸りながら読んでいた。特に創薬は道義的な面だけでなく金銭や栄誉的な側面が大きく作用し、複雑性を帯びる様がテーマに厚みと深みをもたらしている。ああ感動...続きを読む
  • 2050年のメディア
    読売新聞、日経新聞、Yahooを中心に、2,000年代初頭からのメディア動向の歴史が分かります。
    特に当事者からのインタビューを中心とした企業内情も生々しく、書かれています。
    読売の山口社長については、あまり印象が強くはなかったのですが、認識を改めました。
  • アルツハイマー征服
    タイムリーな話題ということで選定した1冊であるが、アルツハイマー病の治療薬の開発に挑む研究者・製薬会社・バイオベンチャー、医師、そして患者を登場人物として、疾病と治療、ひいては科学技術のもたらす効用にまで思いをめぐらせることができる超一級のノンフィクション作品。

    当然、舞台はグローバル規模にならざ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!