「水木楊」おすすめ作品一覧

【水木楊】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/05/17更新

ユーザーレビュー

  • 田中角栄

    田中角栄という人物を通して、昭和の熱い息吹を、日本の歩みを感じることができる書だった。
    田中角栄の成果と問題点を描いただけでなく、その生き様までも映し出した本書は、行政に身を置く者として非常にエキサイティングなものであった。

    Posted by ブクログ

  • 出光佐三 反骨の言魂(ことだま)

    読み終わるのが惜しいくらいの本だった。運というのは実力が伴わなければそれに気づかずやり過ごしてしまうものなんだなと教えられた。運が味方してくれるとき、それは自分がそれだけものごとに向かいあって努力した結果なんだろう。自分もそうあるように努力したい。

    Posted by ブクログ

  • 出光佐三 反骨の言魂(ことだま)

    「海賊とよばれた男」で出光佐三に興味を持ち、あわせて読んでみました。
    万感胸に迫るものがあります。
    限られた字数で感想を纏めることができません。

    Posted by ブクログ

特集