林昌宏の作品一覧

「林昌宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/02更新

ユーザーレビュー

  • クレムリンの魔術師
    問題は、アメリカが冷戦に勝利したと思っていることだ。冷戦が終結したのは、ロシア国民が自分たちを抑圧する政権に終止符を打ったからだ。我々は敗北したのではなく独裁から解き放たれたのだ。
  • クレムリンの魔術師
    ロシアのウクライナ侵攻の1年前に書かれたという本書は、皇帝(ツァーリ) プーチンが何をしようとしているのかを彼の側近であったクレムリンの魔術師スルコフ(作中ではヴァディム•バラノフ)に語らせる。エリツィン政権時代に築いた巨万の富をもとに政治的影響力を強めるオリガルヒや独立政治家が逮捕され、会社を奪わ...続きを読む
  • 命の経済――パンデミック後、新しい世界が始まる
    2020年に書かれたものを読んでも、どんなに内容が良くてもロシアによるウクライナの軍事侵攻が世界を最悪な形で変化させてしまったことを思わずにいられない。とはいえ、内容はいい。この人の他の本も読みたい。
  • メディアの未来――歴史を学ぶことで、新聞、雑誌、ラジオ、テレビ、SNSの未来は導き出せる
    ずっとGAFAは、自分たちはプラットフォームであってメディアではない、と言い続けてきました。一方、フェイスブックの社名変更に見られるようにメタバースを目指し、WEB3時代の情報生成に乗り遅れないようにしているように思います。じゃメディアってなんだ?ということで本著です。さすがの碩学、ジャック・アタリ...続きを読む
  • 2030年ジャック・アタリの未来予測―不確実な世の中をサバイブせよ!
    2030年という近未来に起こることを悲観的な事実を並べたて恐怖心を煽られていると感じるが、これくらいでちょうどいい。
    これらの事実を直視し問題を先送りせずに必ず訪れる悲観的な近未来に対し自分は今何をするべきか?
    しっかり考えたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!