「村上世彰」おすすめ作品一覧

「村上世彰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 生涯投資家
    コーポレートガバナンスの徹底を求めることで株式会社の経営のあり方に変革をもたらす。投資と株主還元に努めるようになれば日本経済の活性化に資する。自身の一挙手一投足の根底はこれだという。出版にあたってのメイクアップ(化粧直し)の部分もあるだろう。でも、この人の考え方ややり方、嫌いじゃない。マスコミ対応が...続きを読む
  • マネーという名の犬――12歳からの「お金」入門
    12歳からお金の入門と書いてあるが、大人も是非読んだ方が良い本。成功日記を毎日つけてみたいと思います。
    分かりやすくて、物語テイストであるのが良かったです。
  • 生涯投資家
    本人談なので多少脚色はあるかもしれないが、今となっては至極当たり前のことを主張してきたわけで、それについていけなかった日本の企業やマスコミや国民が未熟だったのかなという印象。

    上場企業はこうあるべき、という考えにあらためてはっとさせられた。
  • マネーという名の犬――12歳からの「お金」入門
    ドイツ出身の経営・資産形成コンサルタントがお金との付き合い方について、子供向けにわかりやすく書いた本。「お金との正しいつきあい方を知らないせいで苦労している大人はとても多い」とし、お金をうまく稼ぎ、資産を増やすことを軸にして、より良い生き方をする方法を解説した自己啓発本ともとらえることができる。前半...続きを読む
  • 生涯投資家
    今年株式投資を初めたので、投資に勝つ本ばかり読んでました。

    本のタイトルから株式投資のハウツー本ではない気がしましたが、
    あの村上ファンドの村上氏の本なので読むことに。
    内容は、村上氏の人生とコーポレート・ガバナンスの重要性を謳うものでした。

    恥ずかしながら初めてコーポレートガバナンスの言葉と意...続きを読む

特集