誉田龍一の作品一覧

「誉田龍一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/01/29更新

ユーザーレビュー

  • 大目付光三郎 殿様召捕り候 刺客

    出世競争

    この物語の4件の事件は、京都から来た謎多き公家、穂波将監とその手下が実行したものである。穂波将監の姿形、すなわち何者なのかがなかなか浮かび上がらない。
    江戸の寺を舞台に、忽然と消える8人の江戸小町の拐かし事件や、化猫で市中を恐怖に陥れ、不正な賭博が開催される事件など、穂波将監が企んだ悪事であった。
    ...続きを読む
  • 手習い所 純情控帳 : 3 泣き虫先生、棒手振りになる
    今時、こんな子供想いの先生がいたら苛めも不登校もないだろうなと思うほどです。親が怪我をした生徒のため先生が棒手振りとして奮闘。文体も軽く読みやすいです。
  • 手習い所 純情控帳 : 2 泣き虫先生、幽霊を退治する
    西国の藩で公金着服の濡れ衣を着せられ江戸へ出て寺子屋の先生になった泣き虫先生が、今回も子供達、同心の友人、皆で事件を解決します。泣き虫なのに文武両道の先生や子供達が生き生きしています。
  • 日本一の商人 茜屋清兵衛、危機一髪
    二代目の父親が穀潰しのため息子の清兵衛が商家の人々と孤軍奮闘します。今回は仕入れた商品まで強盗にあうなど散々ですがどんでん返しに、読みやすい文章で面白かったです
  • 手習い所 純情控帳 : 1 泣き虫先生、江戸にあらわる
    武士から寺子屋の先生になり子供達と事件を解決していく涙もろい先生。文章も読みやすくさらっと読め、後味の悪い事件がないのでシリーズでずっと読んでいきたいです。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!