芦原妃名子の一覧

「芦原妃名子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:芦原妃名子(アシハラヒナコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1月25日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:マンガ家

1994年『その話おことわりします』で「別冊少女コミック」からデビュー。『砂時計』が第50回小学館漫画賞少女向け部門を受賞し、TVドラマ化・映画化されている。『Piece』が第58回小学館漫画賞少女向け部門を受賞、TVドラマ化されている。

作品一覧

2021/08/20更新

ユーザーレビュー

  • 砂時計 10
     最後まで、なんか、切ない!感情表現が的確で、切実さや悲哀といった、人生の重さが真に迫るので、息苦しくなってしまうほど。大悟の、杏ちゃんについて語るところが、この、二人の紆余曲折を全て物語っていて、ずんと響きました。
     ラブストーリーが好きなら、ぜひ読んで欲しい作品です。
  • 砂時計 6
     悲しいと切ないを行ったり来たりする感じです。杏ちゃんも大悟も、もてるのが、仇になってしまった感じが。
     大人になるには、一人で自分と向き合う時間をとったり、沢山の人とあったりして、時間をかけて成熟していくものだと思うので、二人が一回離れたことは自然なことだとも思いました。でも、それがまた、杏ちゃ...続きを読む
  • 砂時計 7
     悲しすぎて、読んでいてきつい。杏ちゃんは、お母さんが亡くなった傷を癒す術のないまま、一生懸命普通になろうとしていて、大好きな人とも早くに出会いすぎてしまったし。
     こういう、恋愛しなきゃって圧力、恋愛ハラスメントかもね。
  • 砂時計 5
     杏ちゃんが、大悟にすがりつかないで、自分から別れて、一人で立とうところが、偉いし切ないです。大悟も、杏ちゃんの為ではなく、自分の人生とようやく向き合っていて、二人がどういう成長の仕方をするのか見守りたくなります。藤君がしっかりしていてほっとします。
  • セクシー田中さん 4

    あかりちゃんかわいい

    主人公の田中さん、相変わらずステキなんだけど、朱里ちゃんナイスフォローで、ザ田中ファンのいい味出してます。
    朱里ちゃんも幸せになってほしいな。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!