宇都宮直子の作品一覧

「宇都宮直子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/12/16更新

ユーザーレビュー

  • ホス狂い ~歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る~(小学館新書)
    私はホストには通っていませんが、水商売をしています。否定されるのかと思いながら読んでいましたが、そんなこともなく、「ホス狂い」の女のコたちの言葉と著者の言葉で、自分を整えることが少しだけできました。
  • ホス狂い ~歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る~(小学館新書)
    693

    これ読んで今まで何でホストなんかにハマるの?みたいに面白おかしく思ってたんだけど、ホストにハマる女性は、普通に愛されてなかったりとか、中学生の頃に実のお父さんを探し続けて家出した子とか生い立ちがやっぱり普通じゃないんだよね。凄く可哀想だなと思った。子供の頃に普通に満たされていればこういうの...続きを読む
  • ホス狂い ~歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る~(小学館新書)
    自分の生活や常識とは違ってぶっ飛び過ぎてるホス狂サンたちをものすごい近い所から追ってくれていた。のですごい興味津々で読破出来た。
    歌舞伎町はうまくお金が回ってるんだなぁ、って感心した。
    欲望のままに動くホス狂サンたち。
    ある意味正直で真っ直ぐ。
    でも、、お金が足りないなら諦めなきゃ。
    足りないから風...続きを読む
  • ホス狂い ~歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る~(小学館新書)
    知らない世界を見ることができた一冊。
    「歌舞伎町は女の子の街」。若い頃の私が知っていた街とは、随分と変わったものだなと思った。

    「ホス狂い」の生き方を否定するつもりはないが、登場する女性たちに、何一つ共感することはできなかった。
    寧ろ、嫌悪感の方が強かった。

    そういう自分も、ホストクラブに行った...続きを読む
  • ホス狂い ~歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る~(小学館新書)
    歌舞伎町に実際に居を構えて、歌舞伎町の中から取材した著者。最初は余所者として拒絶されていた著者だが、だんだんと歌舞伎町のホス狂と仲良くなっていく過程が面白い。

    なんで「人生を一変させるぐらいの額をホストに注ぎ込むのだろう」とずっと疑問に思っていた。それだけの額を出してホス狂さんは何を買いたかったん...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!