清水克行の一覧

「清水克行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2021/06/17更新

ユーザーレビュー

  • 室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―
    世界史で中世といえば協会が全てを牛耳る「暗黒
    時代」とも呼ばれています。

    日本で言いますと鎌倉時代から室町時代です。

    日本史では、なんとなく鎌倉時代で武家社会が確
    立され、征夷大将軍という独裁者ではあるものの
    秩序立った統一が図られていたと想像してしまい
    ます。

    しかしそうでもなく、たとえ鎌倉...続きを読む
  • 室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―
    鎌倉・室町時代の庶民史を綴る。同じ日本人でありながら全く発想・常識の異なる人達のビビットに生き様が描かれていて面白い。

    ムラの間での死力を尽くした150年戦争、桝の大きさが異なる理由、改元のリセット機能、旦那の不倫相手を攻撃するうわなり打ちの文化、ケガレの除去に血道をあげる荘園領主など。まさに、日...続きを読む
  • 室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―
    室町時代はアナーキー。
    荒ぶる人々の社会での、ハードボイルドな常識や道徳等を
    中世史料の中から詳細に紹介する、エッセイ。
    第1部 僧侶も農民も!荒ぶる中世人
              ・・・悪口、山賊・海賊、職業意識、ムラ
    第2部 細かくて大らかな中世人
              ・・・枡、年号、人身売買、国家...続きを読む
  • 室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―
    以前、本書と間違えて「世界の辺境とハードボイルド室町時代 (集英社文庫)」を読んだのですが、あわせて読むと面白いと思います。

    現代の閉塞感漂う日本とは似ても似つかない中世の社会は、かなりはっちゃけていて力強く、無責任な感想ですがちょっぴりうらやましい気もしました。

    現在の大河ドラマとかで認識され...続きを読む
  • 室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―
    日本の中世はまさに群雄割拠。
    現代の価値観で判断すると誤った理解を助長する。
    人の命が塵芥のように扱われる。
    古文書の事実から帰納的な判断を行わないと判断をあやまる。
    中世がちょっとしたブームになっているのは、民主主義世界では受け入れられない価値観が日本でも僅か500年前に存在しているからではないだ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!