「林成之」おすすめ作品一覧

「林成之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/23更新

ユーザーレビュー

  • 子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる! 脳を鍛える10の方法
    3〜7歳では、悪い習慣をやめること。

    たくさん当てはまっているようで、ちょっとショック。
    これはきっと親のせい。

    なかなか難しそうだが、がんばってみよう。

    悪い習慣? 物事に興味を持てない、感動しない
    悪い習慣? 無理、できない、大変など否定的な言葉を使う
    悪い習慣? よく「後でやるよ」と言う...続きを読む
  • 〈勝負脳〉の鍛え方
    「サイコサイバネティクス理論」
    目的と目標を明確に
    目標達成の具体的方法
    実行の継続
    この3つができれば勝負脳は鍛えられるとのことです。

    姿勢も重要とのこと
    僕も丹田に力を入れて姿勢を正すと自然と力が出ます。
    この感覚が重要なようです。

    また運動神経に直結するのは空間認知能力らしいです。
    息子は...続きを読む
  • 子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる! 脳を鍛える10の方法
    めっちゃよかった!考え方 気持ちの持ちようを脳科学の観点から読みとく本。臆病だったり後ろ向きな気持ちも 脳科学的にはきちんと機能し自分を守ろうとしている証拠で 脳のクセを理解したら前向きに持っていける。
    記憶の仕方にも4種類あり それによって記憶の定着が変わることは 記憶の低下に苦しむ大人にも超参考...続きを読む
  • 子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる! 脳を鍛える10の方法
    脳の発達過程から、子どもとどう接すれば良いかを書いてくれていて、分かりやすい。子どもへの脳トレですが、会社の部下育成も同じな気がした。好きになり、感動して、物事に一直線に真剣に取り組む!失敗を認めて、課題を克服する。類似問題で決断力を磨く。会社でも応用全然効きます!さっそく、会社の教育で使わせてもら...続きを読む
  • 子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる! 脳を鍛える10の方法
    なるほどと思える記述が随所に。
    ビジネス臭と結びついた、妙な教材などに手を出すことなく、脳科学なり、人間の成長プロセスなりに基づいた全うなことをしておけばよいのだなぁと再認識です。
    付箋は14枚付きました。

特集