野口卓の一覧

「野口卓」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/07/01更新

ユーザーレビュー

  • 軍鶏侍

    面白かった。

    早めに隠居して、軍鶏を飼い、剣術を教えながら、悠々自適な老後を送るという目論見は、色々有って、崩れてしまった。若くて隠居出来たものの、藩内の政争に巻き込まれ、刺客として現れた昔の友を斬ることになり、藩士達を鍛える道場の道場主として、引っ張り戻され、再婚して、楽隠居は、何処へ行ったやら。ただ、軍鶏だけ...続きを読む
  • 友の友は友だ めおと相談屋奮闘記
    【川獺日和】川獺が教えてくれた危機。友の店を強盗から救え!【目覚め】さらに将棋の高みを目指す常吉。微妙な奉公人の立場が立ちはだかるが…頑張れ!【繋ぎ役】前巻の七の男を戯作者に紹介するが…【新しい友】ちょっと謎めいた新しい客の武士。信吾と出来た友情がほろ苦くも清々しくてとても印象的なラストだった。そう...続きを読む
  • 次から次へと めおと相談屋奮闘記
    シリーズを重ねる毎に益々面白くなるシリーズ!【女房喰い顛末】卑劣な武家相手に、どうする、信吾?と思いきや…権六親分の覚悟の落とし前!【将棋指し】席料値下げ交渉する子供達と対峙する信吾。「将棋は誰もが同じ立場で」どちらにもプラスになる解決。【付き纏う数】名前にまつわる数字に囚われた男!信吾まで囚われそ...続きを読む
  • 友の友は友だ めおと相談屋奮闘記
    このシリーズは面白い、文句なしに勧めることができる。次から次へと新しい人物・動物が出てきて、しかも個性豊かに描かれている。信吾と波乃のめおとも楽しい。いい人過ぎるけどね。最初の短編の川獺が信吾の友の危機を教える話には、たちまち惹きつけられるし、将棋の話も興味深い。最後の将棋の大橋家の若侍もいい。また...続きを読む
  • なんてやつだ よろず相談屋繁盛記
    野口卓の小説は、薫風堂ですっかり虜になりました。その後、軍鶏侍、新軍鶏侍を読み、「よろず相談繁盛記」を読み始めました。
    とても軽快ですが、それなりに考えさせられる内容もあり、楽しめそうです。
    加えて、蘊蓄が興味深いですね。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!