「片瀬京子」おすすめ作品一覧

「片瀬京子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/23更新

ユーザーレビュー

  • ラジオ福島の300日
    私は、福島出身でRFCの大ファン。東京都に住んでからも未だにPodcastなどでRFCに関するものは聞いている。

    そのため、書かれているアナウンサーには非常に親しみを感じているし、描かれている現場には、身近な場所が多く読み進めるのは辛い事もあった。

    涙が止まらない事も多々あった。

    私にとってラ...続きを読む
  • 挑む力 世界一を獲った富士通の流儀
    【挑む力】
    2・・・どのような「思い」を抱き、どのような「意識」を持ち、どのような「行動」をしたか
    28・・・池田敏雄さんの時代にコンピュータービジネスに舵を切った、それはある意味無謀だったが、決断を下し動くことが出来た。「挑戦者に、無理という言葉はないんだ」
    34・・・世界一を目指さない限り世界一...続きを読む
  • 挑む力 世界一を獲った富士通の流儀
    スーパーコンピュータ「京」やアローヘッドなどの国家規模の巨大PJから、農業クラウド、電子カルテシステムまで、富士通が関わった幅広い業種のPJについて当事者の話を聞いてまとめた本。

    富士通は泥臭いと内部の人間も思っているが、これは強みでもあるということを、第三者から言われると、自分たちの姿勢は間違い...続きを読む
  • ラジオ福島の300日
    AM単営局のラジオ福島(rfc)が、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故(rfcでは略さずこう呼ぶ)に対しいかなる対処をしたかを綴るドキュメンタリー。
    震災9日目の夜、ニッポン放送の福山雅治の番組を急遽ネットする事になったり、8月にTBSラジオの爆笑問題の番組を福島から放送する事になったりといった...続きを読む
  • ラジオ福島の300日
    ラジオ福島の震災と原発事故と向き合い、葛藤した日々が綴られています。
    使命感をもって無我夢中で続けた震災特別番組、twitterの活用による情報提供、通常番組への復帰への道のり、営業努力。
    震災以外でも、地方のラジオ局がどのような仕組みで成り立っているか、どのように新しいメディアを活用していくかなど...続きを読む

特集