挑む力 世界一を獲った富士通の流儀

挑む力 世界一を獲った富士通の流儀

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

挑戦するのは誰でもできる。しかし、挑戦して最後まで「成し遂げる」には何が必要なのか? スーパーコンピューター「京」、宇宙を解き明かす天文観測装置「アルマ望遠鏡」、東日本大地震直後の被災地を支援するシステム、日本の食を支える農業IT(クラウド)、らくらくホン、ブラジル進出……数々の難プロジェクトを完遂した富士通のプロジェクトリーダーたちの物語から解き明かす。世界に挑むプロジェクトを成し遂げたリーダーたちが現場で何を「思い」、「意識」し、「行動」していったのか。それを本書で解き明かし、日々、困難な現場と向き合うビジネスパーソン達へ挑戦する人たちに届けるとともに、日本人の持つ底力を再提示し、困難な時代に立ち向かう人々に元気や勇気を与える一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
日経BP
ページ数
224ページ
電子版発売日
2012年08月24日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

挑む力 世界一を獲った富士通の流儀 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年11月27日

    スーパーコンピュータ「京」やアローヘッドなどの国家規模の巨大PJから、農業クラウド、電子カルテシステムまで、富士通が関わった幅広い業種のPJについて当事者の話を聞いてまとめた本。

    富士通は泥臭いと内部の人間も思っているが、これは強みでもあるということを、第三者から言われると、自分たちの姿勢は間違い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月29日

    スパコン京、東証売買システム、すばる望遠鏡などなど、まずネームバリューの大きさが目立つ。
    取材がうまいのか記者がうまいのか、それらの開発秘話が臨場感を保ちつつ伝わってくるので読んでいてなかなか面白かった。
    日本的な根性論も多々あるが、それが社風であるし良いところ(反面悪いところ)なのだろうなと感じた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月06日

    富士通の東証システム・京などの大規模プロジェクトについての本

    ・モノを売る相手は”企業”ではなく、その企業の”人”である。最終的に判断するのは”人”である。
    ・プライドを持ち、互いを認めて比較はするけど、批判はしない。
    うーむ、なるほど

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月21日

    面白かった。
    スパコンの京の開発、震災復興の活躍。
    この二つの話しの中でのリーダーの力を感じる。
    すべてに共通していえることは、リーダーが自分の力で自ら考え、それを突破していく力が息づかいのように感じる。
    これが素晴らしい。経営者でなく、リーダーがしっかりと頑張れるのがすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月19日

    富士通の技術力、人、組織を全面的に宣伝した一冊です☆
    多少、大げさに富士通の良さを表現している感はありますが、どれも富士通の文化を忠実に表していると思います。
    ともかく読んでみれば理解できるでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月29日

    某F社(伏せる意味はないが…)が、世界や日本に誇る成果をあげた最近の8つのプロジェクト(スパコン「京」、東証の「アローヘッド」、すばる望遠鏡、らくらくホン等)について記した本。各プロジェクトのキーパーソンへのインタビューを交えながら、プロジェクト遂行の喜びと苦労、そしてプロジェクト成功の意義などを、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月21日

    行動することが、物事を成し遂げる際に必要。しかも、徹底的に行動することが。
    また、そんな人に人は付いていくのだと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月03日

    現地へ足を運び、お客様と直接話をしないと、何が課題なのかは分からない
    何がバリューなのかを探す
    イノベーションを起こすのに必要なのは、思いの強さとやり抜く姿勢

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月10日

    プロジェクトXを彷彿させる.
    確かにそれぞれ大きな成果なのだろうけれど,ちょっとまとめ方がうまくないと言うか.
    でも,それも臨場感の一つなのかも知れない.
    いずれにしても,大きな仕事を成し遂げた人たちは凄いと思う.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月27日

    プロジェクトXのような内容。短くまとまっているので読みやすい。
    特に復興支援とらくらくほんシリーズの話に感銘を受けた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング