堀川惠子の一覧

「堀川惠子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 教誨師
    本屋で何気なく手に取った1冊だったけどとても衝撃だった。私は祖父が熱心な仏教徒だったこともあり、仏教の教えはとても身近に感じた。教誨師と死刑囚との関わりを通して死刑囚のイメージが変わったとともに命について考えさせられた。母親の存在ってものすごく大きい。育った環境と周りの助けの有無で防げたものが多いと...続きを読む
  • 教誨師
    カウンセラーみたいに上からモノを言っている人間になっていないか?
    掃除のおばちゃんみたいに、同じ目線で話をしている人になれているか?
    本音で人と話をできるのは後者の人
  • 教誨師
    非常に興味深い本だった。
    犯罪者や犯罪心理的なものにもともと興味があったという事もあり非常に読みやすい。

    死刑については、賛成か反対かは非常に難しく結論が出せない。

    とりあげられてた各死刑囚の話は1970年代以前ということで、最近の死刑囚とは罪を犯す理由や心理的な変化はあるのだろうか?

    被害者...続きを読む
  • 教誨師
    死刑囚に「救い」を与えることは出来ない。

    そのような結論に至ってもなお、どうにか救ってあげたい一心で死刑囚と向き合う教誨師。

    このような厳しくも尊い役割について、私たちはもっと知ろうとしなければならない。
    世界的には少数派となった死刑制度をとる日本においては特に。




  • 教誨師
    死刑制度に関し深く考えるキッカケをくれた本。

    死刑囚は最後まで悪魔ではなく、
    善なる心を教誨師や刑務官の努力によって
    持ち直すことができることが記載されています。

    ただ法は絶対なので、
    どんなに更生しても迫りくる死は避けられず、
    職業の意と反する現状の苦悩。

    また彼らの行為は決して許される事は...続きを読む