福島正伸の一覧

「福島正伸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2014/08/12更新

ユーザーレビュー

  • まわりの人を幸せにする55の物語
    今まで「強迫性障害」としてやってきたことたちが、ここでは「国際救助隊の活動」としてたくさん載っていました。私は「これをやらないとあとで嫌なことが起こるかも」とコピー用紙が無くなりそうなら保管したり、ゴミを拾ったりしていて、それが悪化して仕事についても一つ一つそういった「勝手な義務感」が生まれてしまい...続きを読む
  • メンタリング・マネジメント
    管理は恐怖によって人を動かす手法(守らないとデメリットを与えるなど)である。
    それに対し、メンタリングは尊敬によって人を動かす。
    メンタリングは見本を示し、相手を信頼し、支援する。
    どのような支援をすべきかは相手の気持ちに少しでも近づくことが必要。相手の視点に近づくために信頼を得て本音を聞く必要があ...続きを読む
  • 1日1分元気になる法則
    チェック項目11箇所。やりたいことがわからなくなったとき、仕事や人間関係に行き詰まったとき、これからの自分に不安を感じたとき、本書の中に、次の行動に進むための、考え方のヒントがあるかもしれません、考え方が変われば、行動が変わり、行動が変わると、必ず、人生が変わっていきます。ものごとは、自分の努力のレ...続きを読む
  • メンタリング・マネジメント
    買ってから3年間くらい積読していたが、やっと読んだ。もっと早く読んでいればよかったと感じる。

    メンタリングとタイトルにあるが、一般的なメンタリングの概念とは少し違って、人材育成についての本。しかし、人材育成と言っても、それも普通とは違い、如何に人を育てるかではなく、自分が見本となることを説く。人に...続きを読む
  • コミック版 リーダーになる人のたった1つの習慣
    もの凄くさくっと読めましたが面白かったです。
    3人のコンサル塾に来ていた起業志望の人が、
    それぞれ業績の悪いカラオケ屋を任されて、
    三者三様にもがき苦しんで最後は成功する、
    というわかりやすいストーリーでした。

    やっぱ漫画って媒体は凄いですねぇ。
    情報量が活字よりダイレクトに伝わってくるし、
    圧倒...続きを読む

特集