はるおかりのの一覧

「はるおかりの」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/06/29更新

ユーザーレビュー

  • 皇弟は黒き花嫁に跪く

    禁断の花嫁三部作の1作目。

    中華後宮シリーズが好きなので、他も読んでみたいと手に取りました。中華の豪華絢爛な衣装も素敵ですが、煌びやかな西洋のドレスも良いですね。扇言葉とか、楽しかったです。そして身代わり花嫁、中華でもありましたが楽しいです♪。しかし、身代わりを立てた後にもう一度入替えるなんてバレないと思うもんかねぇ?。まぁ、...続きを読む
  • 後宮樂華伝 血染めの花嫁は妙なる謎を奏でる【ミニ小説つき】

    シリーズ6作目【樂】

    3作目夫婦(氷希×翠蝶)の息子・元炯と、彼に下賜された宮妓・彩媚の物語。彼らの子が皇帝になって、3作目での翠蝶への予言が現実になるのね~と感慨深い1冊。シリーズが進むごと、色んな繋がりが複雑化していくのが楽しいです(メインキャラだけでなく、脇キャラ・モブキャラも結構繋がりがありって面白いです)。前作...続きを読む
  • 後宮麗華伝 毒殺しの花嫁の謎咲き初める箱庭

    シリーズ8作目【麗】

    5作目から続いていた崇成帝から代替わりした時代の物語ですが、太上皇になっていても遊宵が実権を持っている状態。跡継ぎが、頼りない感じだからでしょうか。現在の豊始帝はおおらかで良いお人柄の皇帝でしたが、腹黒くないと皇帝は務まらないんだろうなと思います。…なので、皇帝の後宮はシリーズで一番荒れています(御...続きを読む
  • 後宮刷華伝 ひもとく花嫁は依依恋恋たる謎を梓に鏤む

    シリーズ7作目【刷】

    前巻で母親に害された第六皇子・秀麒の物語。序盤めっちゃ荒んでます(あたりまえだw)。嫁いできた玉兎の嘘もそんな彼には酷い話。最初はどうなるかと思いましたが(このシリーズの序盤はいつもそうですが)、鬼編集者(妻)と作家(夫)な関係になった辺りから楽しくなってきました。前巻の事件がかなり後を引いていまし...続きを読む
  • 後宮錦華伝 予言された花嫁は極彩色の謎をほどく 7

    中華ファンタジー

    お互いになかなか素直になれずにすれ違っていくのがもどかしかったです。
    ライトノベルを先に読んでいるのでお話の結末は分かるのですが、絵があるからより一層楽しめます!
    続きのきれいな絵を早く見たいです。