河上朔の一覧

「河上朔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/03/18更新

ユーザーレビュー

  • 声を聞かせて(1)精霊使いサリの消失
    すばらしくよかった!
    この作者さんの書く主人公は、何かしらの秀でた能力を持っていながらも、満たされていない「持たざる者」が多い気がします。
    サリも優秀な精霊使いでありながら、迫害されて育ち、現在も周囲に馴染めないという陰陽でいえば陰に属する者です。
    対するパートナーのラルフはエリート街道まっしぐらの...続きを読む
  • 声を聞かせて(3)精霊使いサリと魔法使いラルフの帰還

    よかった!

    読了後の余韻に浸る。これが読書の醍醐味だと思う。
    最後までページをめくる指が止まらなかった最終巻。緊迫した雰囲気の中、それぞれの人物達視点に変わるけれど、それも違和感がなかった。様々な人の想いが優しさが心地よかった。良い話に会えたと思う。
  • 災いの魔女と幸いの王~初めての暗殺、引き受けました~

    とっても良かった^_^

    主人公2人が、不幸過ぎて辛かったです。
    でも、それでも人をあんなに思いやれるんだと、アリシアの健気さに涙がでました。
    出来れば、不運続きだった2人のハッピーなエンドのエピソードを少しでも読みたかったです。
  • 災いの魔女と幸いの王~初めての暗殺、引き受けました~
    『the beautiful world』の頃からお慕い申し上げていた河上朔さん
    何かあれから新しいのは出していたのだろうかと調べてみたら、文庫が二冊もあるじゃないですか!!
    とりあえず本屋で運良く見つけた一冊を即購入。
    一気読み。
    読み始めたら止まらんかった。

    やっぱ面白いですわ。
    ファンタジー...続きを読む
  • wonder wonderful 下・1
    姉らしく、大人らしく考える主人公が素敵だった。彼女と彼女の妹を取り巻く全ての人がとても優しくて、魅力的。
    上下巻を通して緩やかに関係を変化させて行く主人公と隊長の恋模様は、激動あるものではないからつまらないと思う人がいるかもしれない。しかし、私はその緩やかで優しい二人の恋模様がよかった。
    だから、恋...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!