田中小実昌の一覧

「田中小実昌」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/17更新

ユーザーレビュー

  • 田中小実昌ベスト・エッセイ
    田中小実昌の従軍記って、生き地獄感を淡々と描いてるから、読んだら反戦派になるわ。全国民必読w
    その他、香具師稼業記や翻訳、映画等々、当時の風俗を感じさせてくれるナイスなエッセイ集でした。
  • 通り魔
    翻訳者の田中小実昌は、今から85年前の1925年4月29日に東京で生まれて10年前の2000年に74歳で亡くなった小説家・エッセイスト、そしてミステリー翻訳家。

    一応、直木三十五賞作家でもありますが、そんなことなどまったく知らなくて、または、その存在すら全然知らなくとも、早川書房のポケミスや文庫を...続きを読む
  • 作家と犬
    服部みれい
    犬は愛そのものだということ。動物たちが、愛だからだ。
    わたしの足の中で猫が丸くなって眠るとき、たまらない気持ちになるし、愛のかたまりが、ありがたい気持ちにもなる。
    素敵な文章に惹かれた。
  • 作家と犬
    昭和の文豪や現代の人気作家による、犬をめぐる、エッセイ、詩、漫画など48編。さすがに稀代の作家たち。どれも読ませる名文ばかり。
  • ほのぼの路線バスの旅
    最近流行?路線バスの旅のハシリ。東京から鹿児島まで20年かけて乗り継いだ旅。飲み屋とストリップと諸々の取り留めのない独特の世界。

    テレ東の路線バスの旅が好きなので迷わず購入。1996年の単行本の文庫化。最近中公文庫やちくま文庫、再版本が面白い。

    計画なくふらっとバスに乗り西を目指す。関ヶ原を超え...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!