さんば挿の一覧

「さんば挿」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/08/31更新

ユーザーレビュー

  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVI
    9/10.
    シバ少将がイクタの副官になったのは少し納得がいかなかった。相変わらずイクタが関連する事は御大層で、それ以外の事はほぼ完璧なバランスで書かれている。
  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXIV
    書ききった、との著者の後書きの通り、万感の最終巻。途中の急展開を経てここに至ったのは感慨深い。サイエンスフィクションの風味もしっかり効いていた。でも、次回作の紹介は余計かも。
  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXIII
    謎解きで盛り上がった後の息継ぎの一冊。次巻がラストとのこと。最後まで生き残れなそうな人もいるけど、なんとか良い形で収まって欲しい。
  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXII
    いろいろほのめかされていたこと(地図とか)が明らかになる巻。ライトノベルでこれほど本格的なサイエンスファンタジーが書かれたことの、まずは拍手。昔の話も感動的で、なぜ4大精霊か、との問いにもしっかり答えている。あと2冊、結末まで注目したい。
  • ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
    9/10.
    これぞ、探し求めた傑作だ!いろいろ苦労して日本語を勉強してよかった!
    ストーリーは次から次へと展開して、特に前半はワクワクがたまらなかった。
    キャラクターは一人の例外を除けば全員よく描写されている。最初はマシューはあまりにも将校に向いてないなとは思ったけど、成長は期待できそう。姫殿下の「...続きを読む