「工藤精一郎」おすすめ作品一覧

【工藤精一郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/27更新

死せる魂
756円(税込)
死の家の記録
896円(税込)
戦争と平和(一)
1004円(税込)
父と子
756円(税込)
罪と罰(上)
896円(税込)
未成年(上)
853円(税込)

ユーザーレビュー

  • 未成年

    登場人物たちのこの生々しさはなんだろうと考えたら、「気分の変わりやすさ」だと気づいた。そして、常に内面の美醜が同居しているところ。また、思想と行動との乖離。

    Posted by ブクログ

  • 未成年

    『白痴』以来、久しぶりのドストエフスキー。晩年の作らしい。
    めちゃくちゃ面白い。面白すぎる。
    本作の核となる原動力はずばり、登場人物たちがいくら卑劣な側面を持っていても、彼ら彼女らの「格」をなるべく落とさないように書いているということにあると思う。
    それって、ものすごく小説というものを尊敬している証...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 死の家の記録

    囚人でもクリスマスには神聖な気持ちになるし年に一度の特別な日を子供のようにはしゃいでいるのがなんか泣ける。超閉鎖空間で暗くて自由が無い生活、独自の雰囲気と慣習、でも強い個性のさまざまな囚人たち…面白い。囚人病院で足枷をしたまま死んでいった人が印象的、囚人達の殺人の思い出話や身の上話が沢山、足枷を取っ...続きを読む

    Posted by ブクログ