「川渕圭一」おすすめ作品一覧

「川渕圭一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:川渕圭一(カワフチケイイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年
  • 出身地:日本 / 群馬県
  • 職業:フリーの内科医・作家

京都大学医学部卒。『研修医純情物語 先生と呼ばないで』でデビュー。『ふり返るなドクター―研修医純情物語』などの作品を手がける。

作品一覧

2016/12/06更新

ユーザーレビュー

  • 〈小説〉東大過去問・現代文
    小説というより参考書?
    自分も国語が苦手だったのですが、あまり意地悪な問題が出てこなくて、とても楽しく読ませていただきました!
    あの頃の自分に読ませてやりたい。(笑)
  • ボクが医者になるなんて
    川渕さんが医者になるまでのモラトリアム期を綴った自伝的小説。
    堕落した大学生活、大学院のドロップアウト、パチプロ時代、引きこもり、うつ病…。
    遠回りばかりの20代。
    しかし、その遠回りがあったからこそ、気付いたことも多いはずだ。
    川渕さん自身も本に書いているように、「他人の反応なんて気にすることはな...続きを読む
  • ふり返るな ドクター 研修医純情物語
    白い巨塔はドラマ見ただけだし、今人気あるK堂氏の作品も読んでないんですよ。でも、医療ものは面白いし、やっぱりこの作品の気に入ったところは『青春小説』だったからかな?と、読み終えて気づきました。医療物のラノベみたいな感じ、と言ったら失礼かな。
    教授のあれは、わー、最後にやっぱりこの展開か!?でもちょっ...続きを読む
  • ボクが医者になるなんて
    著者の大学時代から30歳までの経験が書かれたノンフィクションだけど、嘘でしょうと思うような出来事が連続しながらも何とかやり過ごしていく。1980年代の日本企業の文化や習慣には閉口したが、今も余り変わって無いような気がしてますます閉口した。日本経済が成長を止めたのはバブルのためよりか、社員の犠牲を前提...続きを読む
  • 研修医純情物語 先生と呼ばないで
    研修医を取り巻く環境や、医療の現場が筆者の目を通して語られる。非常に考えさせられる物語いや随筆だった。

特集