藤井聡の作品一覧

「藤井聡」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/01/26更新

ユーザーレビュー

  • グローバリズムが世界を滅ぼす
    警告の書、世界経済という視点からグローバリズムという経済活動を検証する

    グローバリズムがもたらしたものは、経済の自立を失い、国家主権さえ失ってしまう状況である。
    EUは、グローバル資本主義のもとに完全な自由貿易、経済的国境の撤廃がもっとも進んでいる地域。
    圏内で関税をなくし、通貨を統合した。しかし...続きを読む
  • 消費税減税 ニッポン復活論
     日本を衰退させ続けている「消費税」の正体を語る対話集。ポイントとなるグラフと対話で議論が進んでいくので非常に読みやすい。
     実務で消費税を扱っているが「無駄に複雑で不公平」で「人件費削減インセンティブを内包」した悪税だと実感している。よく「消費税は安定財源」と言われるが、消費税に限らず税はそもそも...続きを読む
  • <令和版>プライマリー・バランス亡国論 PB規律「凍結」で、日本復活!
    中小企業診断士の試験が終わったので、読書再開
    試験勉強の中の経済学勉強した後なので、めちゃめちゃ頭に入るし、藤井さんが書かれていることはケインズ学的に極めて真っ当で腹落ちします。
    プライマリーバランスでは家計を例えに使いますが、それ使ってる人は信用できない、知識がないと判断します
    政府、日本銀行が金...続きを読む
  • 日本を喰う中国 - 「蝕む国」から身を守るための抗中論 -
    これはもう全国民必読の書ではないかな。超大国となった隣国の侵蝕。もはや30年前とは形勢が全く違うという現状認識。抗中意識のある政治家を選ぶしかないけど、その辺への工作も進んでそう。

    知れば知るほど恐ろしい事実。
  • なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか

    この正しい認識が広まって欲しい

    安倍政権で内閣官房参与(防災・減殺ニューディール担当)を務めていた藤井聡氏の日本経済論。著者はMMT(現代貨幣理論)論者の一人。そのエッセンスを対談形式でわかりやすくかみ砕いて説明してくれている。この四半世紀、なぜ日本は豊かになれなかったのか、なぜ政府は経済政策を誤り続けてきたのかを解説。一人でも多...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!