「志村貴子」おすすめ作品一覧

「志村貴子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:志村貴子(シムラタカコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1973年10月23日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

1997年『ぼくは、おんなのこ』でデビュー。作品に『放浪息子』、『敷居の住人』、『青い花』、『どうにかなる日々』などがある。以前は成人向け漫画雑誌で「加藤マサイチ」、「東京堂えるえる」などの名義で活動していた。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 女子BL
    女の子の主観や、感情などが入ることによって第三者に感情移入することが容易いです。
    作品の中でモブとして2人を観察していたい……その思いが叶った感じでしょうか。かなり好みが分かれると思いますが、私は好きです。
  • 淡島百景 2
    登録してなかった……/百合プロフェッショナル志村センセイが描く、「百合」の「向こうがわ」のストーリーズ。かなり先鋭的な内容で、自分もとっつきづらい点があるのですが、それにしてもすげえ。百合、というジャンルがもつ女性同士のドロドロや、嫉妬や、あなたになりたかったんだ、あなたと一緒がよかったんだ、の激情...続きを読む
  • さよなら、おとこのこ(1)
    「んマ〜志村センセったらまた素敵な特殊性癖を❤️」ってニコニコしながら読んでた人間に鮮やかにカウンターラリアット食らわせる後半の驚愕展開が素晴らしい。そりゃあ1巻では終わらんわ! 滝壺へ真っ逆様に叩き落とされたような快感でした。どろどろだね。次が楽しみすぎる……。
  • 女子BL
    男二人に女子の視線が足されることで関係性はBLになりうるのだなぁと思った やっぱりはらだ先生の漫画がうめぇ…
  • 淡島百景 2
    登場人物のだれがだれとどうしたこうしたがよくわからなくなってしまいました。。もともと物覚えは悪いのですが、発刊の間隔が長いこともあり、余計に。

    第2巻を読んでいてふと気がついたのですが、この作品の主人公たちの屈託や葛藤、家族や友人たちに対するポジティブともネガティブとも一概に言い切れない感情のあり...続きを読む

特集