増田寛也の一覧

「増田寛也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年6月号

作品一覧

2019/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 地方消滅 東京一極集中が招く人口急減
    「消滅」という単語が強烈な印象を与えるが、地方における人口減少の課題解決は急を要する。
    人口減少というと出生率の低下ということが真っ先に浮かぶが、筆者は人口減少の段かいを3つに分けて論じ、急激な高齢化や地方都市が消滅し東京への一極集中となる問題を掲げている。

    特にまだ社会に出る前の方々に読んでいた...続きを読む
  • 地方消滅 創生戦略篇
    全国896の自治体は消滅の危険性があると、
    それに対する処方策をとく。
    ■大学進学率50%を超えた状況にあるなら、グローバル大学(G型大学)とローカル大学(L型大学)に分けて、G型大学の役割をグローバルで通用する極めて高度なプロフェッショナルな人材の輩出するのに対して、L型大学の役割を生産性向上に資...続きを読む
  • 地方消滅 創生戦略篇
    地方が消滅することを嘆くのではなく、このままでは消滅してしまうかもしれない地方をいかに再生するか、という視点での対談を本にしたもの。

    2人とも言葉に勢いがありますねぇ。
    そして、地方再生(創生)に対する熱い思いを感じました。

    決して、奇をてらったものではなく、当たり前のことを当たり前にして...続きを読む
  • 地方消滅 東京一極集中が招く人口急減
    出生率が上がってもすぐには人口減少は止められないというのは、初めて気付いた。自治体関係者や企業経営者などにも広く読んでもらいたい。
    企業としてはコスト削減のために、非正規雇用を増やしているが、未婚化に拍車をかけ人口減少につながりマーケットの縮小を招き自らの首を絞めていく。また将来の生活保護世帯の増加...続きを読む
  • 地方消滅 創生戦略篇
    面白い本だった。
    生産性の向上が大切。
    それができるのが、地方。
    大学との連携。

    糸魚川に何ができるか?

    LからGへ