澤宮優の一覧

「澤宮優」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/08/14更新

ユーザーレビュー

  • 世紀の落球 「戦犯」と呼ばれた男たちのその後
    野球は筋書きのないドラマ。時に試合の流れを変えるエラーもある。世紀の落球の当事者3名の取材の先に見える人生。

    「人生にエラーはつきものだ。大事なことはそのあとをどう生きるかだ」ビル・バックナー(1986年ワールドシリーズ第6戦でサヨナラエラーしたレッドソックスの1塁手)

    本書の主役は3名。いずれ...続きを読む
  • 世紀の落球 「戦犯」と呼ばれた男たちのその後
    たまたまいつも行く本屋で見かけ、落球をテーマにした本は初めて見たので興味を持って購入。

    落球というワードに興味を持って読んだだけだが、内容はかなり心に残るものであった。特に、ミスをした人の周りの人の存在・行動がとても大切だと感じる。長嶋監督や尾藤監督のエピソードと、阪神の金田監督・金本監督の差は何...続きを読む
  • ドラフト外 這い上がった十一人の栄光
    注目されるドラフト指名選手のように必ず期待以上に応えなければいけないというプレッシャーとは無縁ではある一方で、数少ない与えられたチャンスをものにしなければならないという自負を持ち、見事にクリアして記録や記憶に刻まれる実績を残したドラフト外入団選手達の列伝です。

    スタートラインや背景にビハインドを背...続きを読む
  • 「あぶさん」になった男 酒豪の強打者・永渕洋三伝
    野球ファンなのに知りませんでした!
    1日で読破しました。凄く面白い内容でした。
    昔はこんな個性的な選手が沢山居ましたなぁ~
  • 打撃投手 天才バッターの恋人と呼ばれた男たち
    打撃投手とは、日本プロ野球独特の職業であり、米国や韓国ではそれを専門にする人はいない。1日に200球近くを投げ、決してスポットライトは当たらないし、労働条件は恵まれない。

    彼らはかつて野球界の投手を経験しており、その時は打者に打たせないことが役割だった。しかし、打撃投手になれば、打者に打たせること...続きを読む