鳥野しのの一覧

「鳥野しの」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/29更新

ユーザーレビュー

  • 麦の惑星 1
    思いがけず良作を発見してしまった…!
    登場人物がどっか抜けてたり、変わってたり…こういう雰囲気が好き
    人の「寂しい」をふんわりとパンみたいに表現していると感じた
    パンの描き方とかも可愛くて幸せな日常が詰まってる匂いがする
  • アステリスク

    映画みたいな

    バレエダンサーと家庭教師という設定に惹かれて購入しました。心情がリアルで切ないですが、映画のような、このお話にしか出せない独特の情景があります。
    その世界観に浸りたくて何度も読み返してしまいます。
  • アステリスク

    泣きました

    まず美しい絵に惹かれました。ストーリーは比較的淡々と進みますが、主人公の重いが切なくて惹き込まれます。後半は泣きました。しっとりした作品が読みたい時におすすめです。
  • オハナホロホロ (6)
    麻耶とみちるが同棲してた時にテレビをくれたのがゆうたの父親になる圭一、その時の圭一の恋人がニコ。
    ニコは圭一が死んでから、一度も悲しむ事を自分に許さなかったんだな…内側に溜め込んで溜めこんで、ゆうたを愛でる事でその溜まったモノを押し込んで生きてたんだな…。
    本当に得難いモノを得てしまう恐怖、それを抱...続きを読む
  • オハナホロホロ (4)
    好きだからこそ、その「好き」が世間が当たり前とする常識に当てはまらない時、我慢しなければならないのだろう。ゆうたの為にも。麻耶は「今」ではなく、自分に関わるみちるの事も、ゆうたの事も考えて、答えを出したのだ。世間を説得する為に闘うのではなく、身を引く事で二人を守れると思ったのだ。
    望月先生自作のぷっ...続きを読む