服部京子の一覧

「服部京子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/11更新

ユーザーレビュー

  • 誰かが嘘をついている
    青春ミステリー
    松戸の本屋で絶賛されてたので買ってみた

    語りが登場人物なので読みやすい
    おおおもしろかった…!
    スクールカーストとかかわいい恋とか微笑ましい
  • ボブという名のストリート・キャット
    この本を読むことで、何気ない日常の愛おしさを実感する事ができた。自分の弱さに向き合いながらも、ボブというネコに責任を持つことで、一歩一歩前に進んでいく著者ジェームスにエールを送る。とても心地よく読み進められたし、読み終わったあとの余韻も心地よいものだった。
  • 誰かが嘘をついている
    少々長いが面白い。特に人物描写が優れている。はじめは外人の人名に慣れないが、特徴をつかめると話しにのめり込めるようになる。
    事件の真相については、多少賛否両論あるかも。
  • ボブがくれた世界 ぼくらの小さな冒険
    何年か前に前作を読み、つい最近映画のDVDを見た。

    映画は前作と今回読んだ続編を合わせた内容だったようだ。

    ジェームズとボブが今回もいろんな困難を乗り越えて、本を出版するまでに至る。
    ビッグイシューを売ったり、路上でギター演奏したり、考えると私なんか絶対出来ないと思う。
    いじわるな人達もいるし。...続きを読む
  • せつない動物図鑑
    表紙から目次や細かい書体まで一貫してせつないところが読者の共感を呼びます。小学生の娘用に買いましたが大人のほうが読んでます。著者のバーカーさんの着眼点がすごくて、本を通して同じ感覚で生き物に思いを馳せられる点が秀逸。最近出合った本ではずば抜けて名著だと感じる。