樋口清之の作品一覧

「樋口清之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:樋口清之(ヒグチキヨユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1909年01月01日
  • 職業:考古学者、歴史作家

國學院大學文学部史学科卒。著書で『梅干と日本刀』、『日本の風俗の謎』など、監修で『学研まんが日本の歴史シリーズ』などを手がける。考古学者・歴史作家。

値引き作品コーナー

作品一覧

2024/01/26更新

ユーザーレビュー

  • 学研まんが日本の歴史 10 元禄の世
    たまに読むとものすごく勉強になります。漫画だけど、文字で読むより正直記憶に残ったりすることもあります。ちょっと日本史が勉強したいなと思ったときに、おすすめのシリーズです。
  • 学研まんが日本の歴史 16 新しい日本
    戦後の日本が発展していく過程、特に、占領国から解放されて、独自の道を歩んでいく流れがわかった。
    キーパーソンは、マッカーサー、吉田茂、幣原喜重郎、田中角栄、池田勇人
  • 完本・梅干と日本刀――日本人の知恵と独創の歴史
    "日本の伝統や習慣、日本人がこれまで積み上げてきた誇るべきものを再認識させてくれる本。残念なことだがすでに、今となっては失ってしまったものもあるように感じる。先人が築いてきたいろんな事を大切に伝承していかないといけないね。自分自身の反省なのだが、あまりにも物事をうわべだけで見つめているのではないか?...続きを読む
  • 西郷隆盛 官軍の総大将
    大河ドラマの影響をもろに受け、初めて西郷さんの伝記を読んだ。マンガなのですぐに読めて分かりやすい。それにしても、なぜ西南戦争を西郷さんが起こしたのかが、よくわからない。
  • 食物と日本人 日本人の歴史第2巻
    ずいぶん前の本だが、内容は古びていない。
    食文化は土地柄、気候風土に適応しながら発展し根付いて来た。
    食と健康に関する情報が溢れ、それに踊らされることなく、自分の感覚や受け継がれてきた先人の知恵を大事にしたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!