高橋政史の一覧

「高橋政史」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高橋政史(タカハシマサフミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1967年
  • 出身地:日本 / 群馬県
  • 職業:コンサルタント

著書に 『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』、『100のスキルよりたった1つの考え方で仕事が変わる』、『必要な知識を15分でインプットできる速読術』、『マインドマップ会議術』などがある。「ノート指導」の私塾も主催している。

作品一覧

2018/12/14更新

ユーザーレビュー

  • 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?
    方眼ノートを使うと、
    ①記憶力がアップする
    記憶回路が太くなり学んだことが忘れにくくなる
    ②ロジカルシンキングができる
    事実・解釈・解決策を考えるロジカル脳を強化できる
    ③問題解決力が高まる
    複雑な問題も論理的に整理でき、解決策を見出せるようになる
    ④プレゼンがうまくなる
    ノートがそのまま、伝える...続きを読む
  • すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術
    すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術
    2011/12/14 著:高橋 政史

    仕事、勉強、プライベートの趣味や日常生活、整理をしないけいけない場面はどこにでも存在している。そうしたいろいろな意味での整理を、すべて紙一枚で達成することができるようになる。その方法を紹介している。

    モノごとを整理...続きを読む
  • すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術
    今から始められることを、本気で取り組む。
    そう思わせてもらえる本でした。

    「人に思い、気持ちを伝える」
    この難しさは、僕にとって永遠の課題…
    がんばろう!(^^)
  • 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?
    頭のいい人のノートを分解したら出てきた3原則
    ・方眼ノートを使う、見出しをつける、3分割して使う

    頭がよくなるノート
    見るからにすっきりと美しい
    A4サイズ以上の大きさである
    使うペンは3色以内
    1ページ1テーマで書かれている
    黒板、ホワイトボードに書かれたものを整理して書いてある
    余白が十分にと...続きを読む
  • 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?
    思考の生理学を、先日読んだが、違う角度から書かれていると思った。
    学生だから4章までしか読んでいないが、ノートのまとめ方について少しわかったし実践して見たいと思った。
    社会人になったらもう一度読みたい。

特集