「あずみきし」おすすめ作品一覧

「あずみきし」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/16更新

ユーザーレビュー

  • 死役所 1巻

    死後の世界の話

    死んだ人が集まる場所、死役所。そこでは生前どういった原因で死んでしまったかによって、役所内の担当の受付窓口へと行き、死後の手続きをするという一風変わったお話。
    メインはその死んでしまった人がどう暮らしていたか、どんな人物だったか、そしてどうして死んでしまったかという短いお話のオムニバスのような形で...続きを読む
  • 死役所 1巻

    イシ間の過去編を読んでの感想

    人情味があり、いつも優しいおじさん、イシ間さん。彼が死後の世界で死役所のお仕事をしているということは、生前、殺人の経験があるはずです。こんなに優しそうなおじさんなのに…と、イシ間さんの過去については、ずっと気になっていました。しかし、イシ間さんの過去は思った以上に衝撃的でした。そして涙が止まりません...続きを読む
  • 死役所 1巻

    色々と考えさせられる

    死後に死役所で書類の手続きをするということが妙にリアルで面白かったです。
    登場人物の人生観やなぜ死んでしまったのか理由が明かされる時にはグッときてしまい涙腺が緩んでしまいました。一話目に登場する男の子のお話は、私にも子供がいるので他人事ではありませんでした。もしも自分の子供がこの子みたいになってし...続きを読む
  • 死役所 1巻

    続きが読みたくなる!

    「死役所」という漫画。タイトルの通り死んだ人間が訪れる役所のお話です。

    死役所にいる人間は来る人も働く人もみんな亡くなった人ばかり。
    死んだ原因や経緯を書類に記載して天国に行くか地獄に行くか…。

    その死役所で働く人のことや来る人のこと、ちょっとグロいし怖いけれども命のことをまた考えるこ...続きを読む
  • 死役所 1巻

    漫画死役所が淡々としていて怖い

    漫画『死役所』の感想です。死役所では現世の市役所さながらに○○課や○○課がありザ・公務員の様な窓口の受付の方々が淡々と自殺した人、事故死した人、他殺された人の対応をします。現世ではいじめやブラックな職場、虐待死等のテーマが盛り込まれ淡々としてる裏腹に深く考えさせられます。見始めですが、これから楽しみ...続きを読む

特集