汐見稔幸の一覧

「汐見稔幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2021/09/03更新

ユーザーレビュー

  • 「天才」は学校で育たない

    心の支えに

    タイトルから想像していたものとは、いい意味で全く違うものでした。

    子ども達にどう接するか、とても素敵なヒントをもらえる本です。人との価値観の違いでコミュニケーションの難しさを感じている私にとっては、他者への接し方や社会の捉え方についてのヒントにもなりました。
  • 賢い子を育てる夫婦の会話―――その言い方、子どもはもう影響を受けているかも!?
    知人の勧めで読みました。別に我が子に賢くなってほしいとは思っていないので最初の印象は題名からちょっと…と思いましたが読んでよかったです。

    良好で対等な夫婦関係が子育てに直結するのだと改めて感じました。
  • 教えから学びへ 教育にとって一番大切なこと
    はじめに、から赤線とドッグイヤーの連続!

    この人の元で教員になりたいと思う人はたくさんいるんじゃないかなあ。

    教育に携わる人もそうでない人も、親も子供も、ぜひ読んでほしい。何で勉強するの?これは将来に役立つの?という問いを持ったことのある人ならぜひ。

    休職教員としての感想。
    私はこんな授業、あ...続きを読む
  • 教えから学びへ 教育にとって一番大切なこと
    これは面白かった!
    学びの総論という感じ。

    子どもも大人も学ぶ。
    どう教えるか、ではなく、子どもが学んでいる事実があるかどうか。

    学びとは自分をつくって、なりたい自分になって
    自分もみんなも幸せになっていくことなのだなと
    改めて確認できた。
    やっぱり最上位の目的にいつも迎えているかどうか。
    その...続きを読む
  • 「語りかけ」育児~0~4歳 わが子の発達に合わせた 1日30分間~
    この本の発売は2001年と古い本ですから最新の学術研究とはいきませんが、エビデンスに基づいて書かれています。

    0~1歳までの3ヶ月ごと、1~2歳までのおよそ4ヶ月ごと、2~3歳の半年ごと、そして3~4歳の1年間と、それぞれの月齢に合わせた話かけ方や、聞く力、興味を持つ力の発達の度合い、おすすめの遊...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!